トップ

タイの日系の会社からヘッドハンティング

2017年07月19日

今の会社に入社して数年はよくヘッドハンティングのお話をいただいた、相手は客やコンペディターの会社がほとんどです。

あるタイ企業の会社からは電話がかかってきて、「とにかく、今の倍の給料でこないか?」って、僕の給料を確認せずに誘ってくるところもあった。

それは僕が工場長時代のことで、社長職に就いて会社が安定してからはヘッドハンティングの話はなくなった。
投資とか出資とかジョイントベンチャーの話はしょっちゅうですが....

それが先日、知り合いのメーカーの社長からヘッドハンティングの話がきた。

この社長の会社ではなくて、タイで新しく会社と工場を立ち上げる日系の会社のオファーを紹介してくれたのだ。

最初は仕事の話かな?と思って聞いていたんですが、どうやら僕が作った工場と同じようなものを作りたいらしい。

条件は駐在員で 現地MD兼工場長 
給料は相談なんだが、どうやら600万円+諸手当、くらいである...


ん? 僕が今の会社立ち上げて、タイでおそらくこの分野ではトップレベルのシェアがあるのをご存知でしょうか?

その4倍もらってもいかないし、僕は結構義理堅い人間なんですよ。

と僕は冗談交じりで丁重にお断りしましたが、先方の求人の条件もなかなかである。

・この業界に精通している事
・タイ語でタイ人を指導できる事
・ゼロから会社と工場を立ち上げて、成功させる事ができると思える事
・タイにできればずっと駐在できる事

こんな感じでした、一番難しいのが、ゼロから会社を立ち上げてってやつですよ。

僕は何も考えずにやってきましたが、これって普通の人ではできないです。

僕のグループ会社でも何人かにやらせましたが、1人も出来ていません。

会社と方針を作ってあげて、部下も与えてやる。 これでも経営できる人少ないです。

これで600万円ってやっぱり安すぎると思う。

日本から呼んでくるって言ってましたが、日本もそんな経験している人少ないですし、最低1000万円出さないと無理だと思うな。

やる気がある実績のない若者にかけるって手がありますが...

僕のBOSSよく当時僕に任せたな...(・∀・)



【旅費の一部を楽天カードで購入すると、海外保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




【充実した海外保険、更には国内旅行保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

このハゲ~!違うだろう!違うだろ!!って言わない方法

2017年07月05日

タイトルにある言葉、すごいインパクトですよね!(゚Д゚ )アラヤダ!!

今日はちょっと日本で話題になっている豊田議員が秘書を罵倒した話について書きたいと思います。

正直言って、僕は豊田議員の気持ちが少し分かります。

豊田議員ってすごい勉強が出来る方ですよね、そしてこの秘書、受け答えを聞いたり、ネットにある言動をみると頭は決して良くないと思います。

今回、この豊田議員を追い詰めたのは本望でしょうが、自分も追い詰められている事に気づいていないあたり、頭が悪いなと思います。

今後、この秘書を雇う議員はおろか会社はないと思います、なぜならば彼を怒らしたらテープレコーダーで録音されてマスコミに売られるからです。

では罵声をしなければいいんじゃないかという意見もありますね。

そうじゃないです、こういう人は上司や会社のあらゆる秘密(守秘義務)を小銭のために売ると思います。

話を戻しましょう、なぜ僕が豊田議員の気持ちが分かるか?

それは、あまりにも頭のレベルが違う人と仕事すると、これくらいは出来ると思っている最低限のラインを更に下回ってきます。

そんな事が何度も何度も続けば、

このハゲー! 違うだろう! 違うだろ!!( ゚д゚)って出てしまう事もあるでしょう。

更に、何度も何度も言っても理解してもらえなかったら、

どうしてこんな事になっちゃうんでちゅか?( ´д)って赤ちゃん言葉で聞いてみたくもなるでしょう。

日本で働いていたら、普通ならばこんなにレベルの違う人と一緒に働く機会は少ないです。
同じ会社ならば、それなりの入社テストがされてスクリーニングされているからです。

僕が最初にあまりにも次元が違う人と働いたのは、このブログでも以前記事にしたK君です。

【仕事ができないK君シリーズ 1話目】

このK君と働いていた時は、毎日が情緒不安定でした。

常にK君に悩まされていました..._| ̄|○


何度教えても出来ないし、何度注意しても同じ過ちを繰り返します。

子供だったら許せます...

でもこんなに頭が悪くても大人なんですよ、僕の2,3つ年下なだけなんですよ...

ぶち切れた事もあります、流石に殴ったり蹴ったりはしませんが....

怒るのって一番しんどいですよ、こんな目に遭わない方法

頭のレベル違いすぎる人を近くに置かないことです。

大きな会社なんで、いろんな人がいます。 日本だとK君のような人も働いているでしょう。

でもね、秘書とか側近に頭のレベルが違いすぎる人を置くのは間違っています。

絶対に問題が起こりますよ、側近は自分の考えを理解できる人、その下にその側近の事を理解できる人って徐々にレベルを落としていかないといけません。

僕はK君のおかげでそれを学びました、K君がいなくなってからは僕の側近は優秀な人ばかり

ですのですることがなくなり、毎日が休みですヽ(゚∀゚)ノ


K君がどんなけ~なのか知りたい人は、こちらを読んでください
↓      ↓
【仕事ができないK君シリーズ 1話目】

【旅費の一部を楽天カードで購入すると、海外保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




【充実した海外保険、更には国内旅行保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ

このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク