トップ

タイの確定申告 インターネットでやってみた。

2018年02月14日

今年も確定申告の時期になりました、タイでは1月~3月までが確定申告の時期です(・∀・)

2年前まで僕は会社にお願いしていたんですが、去年から自分で申告しています。

理由は本社の人間にやってもらうのは遠慮があるし、自分の部下に自分の年収を知られるのはあまり良くないと思ったから、
そして何より、間違っている事が多いからです。

実際、去年も部下(70歳のベテラン)に最初やってもらった書類を税務署に持っていったら間違っていた...._| ̄|○

今年も去年紹介した【タイの節税対策】をしっかりやって、確定申告に挑もうと思っていたら、今年から税金控除の額が変わるので書類が去年とちょっと違う...工場長は高額所得なのでどうなのか?聞いたら、

工場長「私はインターネットで申告しました、ネットならばややこしい計算は全部自動でやってくれてすぐに過剰払い金を振り込んでくれますよ、書類の事はわかりません」ってかわいそうな外国人のおじさんを見る目で説明された...

ということで、ネット申告に挑戦しました!

【ネット申告をするウェブサイト】 こちらから登録して、申告します。

基本的に全部タイ語です、名前や住所も会社がタイ語で申請していたらタイ語で記入しないといけないと思います。
最初英語で記入したらエラーが出ました。

かなりハードルが高いですが、参考にしたブログを紹介させて頂きます。
【タイの現地採用の記録 確定申告の徹底解析】
※とてもためになる情報がいっぱいのブログですが、去年の途中から更新がないのが残念です。

とても丁寧に解説してくれているので、タイ語が打ち込めさえすれば申告が可能です。

うーん、とても簡単でした、今まで手書きで何度も検算していたのが馬鹿らしく思えました。

申告してからも、今がどのような状況になっているのかログインすれば確認できます。
僕は1週間くらい経っていますが、現在確認中と表示されます。
申告してからアドバイスするならば、返金はPrompt Payシステムで返金してもらう方法が一番早いです。
これは自分の携帯番号を記入すれば、誰でも振り込めるというタイ政府が推しているシステムです。
振り込んで欲しい銀行に契約すれば、即時使用できます。
僕はカシコン銀行のKプラスから登録しました、電話番号1つで1つの銀行しか登録できません。



所得税を自分で計算したい人や、先ほどのサイトの計算が合っているのか?不安な人は【タイ所得税計算機 2017年版】で検算したら安心です、僕の場合はぴったりでした、ただこちらは小数点以下が計算できないのでそこは自分で計算しなければいけません。



さて、今年の確定申告ですがやっぱり会社がミスしていました_| ̄|○

僕のRFM(50万バーツ分)の控除を考慮せずに給料を払っていました。

よって15万バーツ以上の返金があります。

嬉しいですが、この15万バーツの利息を考えると...ですし、

もしも確定申告をミスった部下に任せていたら、そのまま申請して返金がなかったかもしれない事を考えるとやはり自分でやった方が安心だなと思いす。


【旅費の一部を楽天カードで購入すると、海外保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




【充実した海外保険、更には国内旅行保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

バムルンラードでの健康診断 2018年 結果発表~!

2018年02月03日

前回の記事【タイの私立病院バムルンラードでの健康診断2018年】の続きです。

今日は写真をふんだんに使って、またより快適に受診できるアドバイスを加えて書きたいと思います。

数日前に電話もしくはネットで予約をします。 空いていれば1日前でも可能です。
予約時間の12時間前から絶食、バリウムの意の検査がなければ水はOKです。
検便の容器は予め、病院でもらっておかないといけないのが面倒なので、予約は直接行ってついでに容器ももらってもいいかもしれません。

予約を何時にしても、受付順に検査が始まるというシステムです。
なんのための予約時間かを考えずに、早く終わりたい人は早めに行きましょう。

受付は7時からと言われますが、実際は6時半から受け付けています。

IMG_5104.jpg

今回は6時半に着きました、日本人としては1番、他に5、6人すでにいましたよ。

先ず受付をしてお金を払います。 簡単な書類に生活習慣などを記入します。
日本人スタッフがいますし、書類も日本語なので全く心配いりません。

料金を支払うと、次の部屋に案内されます。
そのまま、身体測定、血圧、体温を計って、採血が行われます。

その後、用意されているジュースや水を飲んでも良いと言われます。
※検査項目によっては、NGなものもあるので手元の書類をよく読みましょう。

その後、ロッカールームに案内され、下の服に着替えます。

IMG_5109.jpg

ロッカールームもかなり綺麗です。

IMG_5113.jpg

この後はかなり寒い部屋が多いので、靴下ははいておいた方が良いと思います。

僕はロッカーのカギともらった水だけを持って次の部屋に向かいましたが、日本人以外はスマホ持っている人が多かったです...

女性の方は下のようなストールが着替えセットに付いていました、男性は付いていないです。 どういうことでしょう...
この布は終わったら持って帰る事ができます、女性はお得と思いますがパッケージの価格が男性より高いので納得しましょう。
IMG_5124.jpg

ここからX線、下腹部超音波検査と流れていきます。 超音波検査は膀胱がパンパンの方が良く映るらしくそれが終わるまで小便は我慢です。 終わったら検尿の採取になります。

IMG_5114.jpg

検査室はこのようにすべて個室になっていて、呼ばれた部屋に入って検査をしてもらいます。 ここがかなり寒いです。

検尿が終わったら、次は眼科検診です。 

これで僕のプランは全部おしまい、朝一で行ったら2時間弱で終わりました。
血液や検便、検尿の結果がでるまで、軽食タイムです。

受付の時にもらった、このクーポンを渡せばブッフェ形式で食事が食べれます。
マリオットが監修しているようです、検査を受けていない人が食べたい場合は250バーツ払えば食べれます。
実際、奥さんのお供で着ていたアラブ人が食べていました。

IMG_5108.jpg

パン、おかゆ、フルーツ、フレーク、飲み物です。 絶食の後にはこれくらいの優しい食事が良いのかもしれません。
IMG_5115.jpg

僕のお気に入りは、この卵サンドでした。 2個目食べようと思ったら、検査結果が出たので内科に呼ばれました。
IMG_5116.jpg

女性の方は、食事が終わったら男性にはない、子宮や乳がんなどの検査が3つほど行われてから内診です。

ここで結果発表が早くも行われます!

僕は前回悪かった肝臓の値はすべて正常値、コレステロールなども正常値になっていました♪
他に病気もなく、健康体でした。 まぁ4ヵ月前に入院して色々検査したんで当然といえばそうなんですが...
IMG_5126.jpg

最後に血液等の検査結果とUSBカードをもらえます、ここに今日撮った写真が入っています。
IMG_5127.jpg

バムルンラードの健康診断、すべて同じフロアーで行われるので移動に無駄がなくて気に入っています。

後日、郵送もしくはメールで日本語での検査結果が送られてきます。

タイに長くいるならば、同じ病院で検査を受けると過去の検査結果と比較して説明してもらえるので良いですね。
特に良性のポリープなどは、去年と同じ大きさなので大丈夫ですとかすぐに分かるので安心です。

今回は僕の健康診断というより、相方が生まれて健康診断に1回も行ったことがなかったので一緒に連れてくることが目的でした。
かなりびびっていましたが、結果を聞いて安心しています。
健康診断ってしばらく行っていないと結果が心配ですが、毎年行くと何か見つかっても大事にならない事が多いです。

これからも毎年二人で行こうと思います。

バムルンラードからは一切お金を頂いていませんが、参考までに


【バムルンラード 健康診断 パッケージ】


【旅費の一部を楽天カードで購入すると、海外保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




【充実した海外保険、更には国内旅行保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
続きを読む

このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク