トップ  >  タイで活きる  >  タイのゴルフの練習場

タイのゴルフの練習場

2009年03月09日

僕の行動範囲にはゴルフの練習場がいくつかある。

その中でよく行くのは3つほどである。

最近もっともよく行くのが会社と家の中間にある練習場である

仕事仲間と待ち合わせて行くこともよくある。

料金は40球で25バーツでありバンコクでは安いほうです(・∀・)イイ!!

日本とは違って、タイの練習場ではアルコールを飲みながら気楽に練習することができる。
僕は前半はちゃんと練習するのだが、後半はビアシンを飲みながらの練習をする(ノ∀`)アチャー

更に日本と違うところが、練習場にウエイトレスのお姉ちゃんがいっぱいいることだ(・∀・)イイ!!

特にこの練習場はお姉ちゃんが多い。

しかも、ここのお姉ちゃん達はオープンバーで働くような服装をしていて、集中して練習できないのが問題である。 

先日も友人のザキさんと一緒に行ったのだが、スケスケのを来たお姉ちゃんが僕らの担当で、練習どころではなくなり2人で大ビンを5本も空けてしまった(´ー`)

仕事帰りの夕暮れ時に、友人と大好きなゴルフの練習、そこにお姉ちゃんとビアシンとくればほんと幸せを感じますね。

あとはこの練習の成果が、ラウンドにつながれば言う事なしなのですが...

ゴルフって難しいですね(;´Д`)

次回、練習場の魔性の女


FC2 アジア ブログへ ポチットなヽ(゚∀゚)ノ  

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いします(ノД`)書く活力をください...
スポンサーサイト

魔性のお姉ちゃん | トップページへ戻る | タイで働く 皆様

このページのトップに戻る

コメント

No title

以前は、ボールボーイと呼ばれる人達がいて、目の前にしゃがんで、打つたびに玉を置いてくれました。
最初は玉が当りそうで怖かったのですが、今では懐かしい思い出です。

コメントの編集

No title

toshi@タイ さん>ボールボーイですか!?人件費が安いタイならではですね。 タイに慣れているので、たまに日本でゴルフをするとキャディーさんがいないところしかやったことがないので、いろいろ大変です、やっぱりタイはいいですね。

コメントの編集

キャディさんの方が安い

私がタイで初めて練習したときは、ボールボーイじゃなくて
「キャディをつけるか?」
と訊かれました。

とりあえず「うん」と答えると、オネエチャンがイスを持って来て、
やはり打つたびに球を置いてくれました。

球1箱30バーツ、キャディは20バーツでした。

Re: キャディさんの方が安い

フーフー岡村さん>ボーイじゃなんくて、オネエチャンなんですね! おばちゃんじゃなんくて?ボール30バーツ、オネエチャンは1箱につき20バーツでしょうか? これは場合によっては、はまりそうなシチュエーションですね! 

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク