トップ  >  タイで萌える  >  カラオケお姉ちゃん チムちゃん

カラオケお姉ちゃん チムちゃん

2009年04月25日

カラオケのお姉ちゃんといっても、基本的にカラオケがうまいわけではない。

はっきり言って、容姿がよければ歌唱力は必要ない

チムちゃんというカラオケのお姉ちゃんも、全く歌わないのだが、とても性格が良かったので、僕は一時、チムちゃん祭り に入り、よく通っていた。

よくってどれくらい?

うーんとね、週に3~4日くらい...(;´Д`)ハァハァ

そのうち、夕食を一緒に食べたりと相当仲良くなっていた

僕のお気に入りのチムちゃん

僕にとっては、ただのお気に入りのお姉ちゃんチムちゃん

チムちゃんはカラオケ屋で働くお姉ちゃん、だから僕といないときは違う誰かと一緒にいるわけである、もし他に客がつかなければ収入はないわけである。

そんな常識は、持っているタオである( ゚д゚)エヘン!

だからチムちゃんにのめり込むことはない、絶対にない!

しかし、チムちゃんにその常識はなかった

ある日、店に行くと

チムちゃんがいなかった

店員に聞くと、昨日他の常連客が来て、いつものように横に座って酌をしていたら、体を触られたらしい、そんなことは日常茶飯事なのだが、チムちゃんはそれを拒否したらしい。

いつもは少々体を触られても、何も言わないチムちゃんが拒否したもんだから、その常連客が理由を問いだしたら、なんと「日本人の客が好きだと」言ったらしい。

今まで貢いでいた常連客は、激怒してチムちゃんを思いっきり殴ったらしい...

とりあえず、青アザがすごいのでしばらく休むことになったらしい

重い...

僕の仕事帰りの、憩いのひと時が

ガツンと重い時間になりました_| ̄|○

その重い空気の中で、一人で飲んでいると店員が

「そろそろ帰ったほうがいいですよ、昨日の客が来たらなんか言われますよ、だって日本人ってあんたしかいないじゃん」(゚Д゚)

背中にゾクッとくるものを感じたので、僕は店を出てチムちゃんに連絡することにした

次回に続く


FC2 アジア ブログへ ポチットなヽ(゚∀゚)ノ  

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いします(ノД`)書く活力をください...
スポンサーサイト

長いピットイン | トップページへ戻る | タイカラオケのお姉ちゃん

このページのトップに戻る

コメント

No title

いや、ここでこそオクセルオン

No title

はじめまして

タイって超嫉妬深い男が多いと聞きますが
しかもスグに切れて撃つは刺すは殴るは・・・
この状況ってかなり危険では?

ニヤニヤwww

ドキドキ・・・・ワクワク・・・・・
次回は刃物出てくるかなw

No title

タオさんあなた嘘つきましたね。先日の打ちっぱなし嬢にドキドキして話せないっていうから週に5日約束がある僕はてっきりむっつりで女の子の手も握れない人と思いきや...やるじゃないか、なかなかおい!
それとも女の子に座ってもらわないと話せない典型的な日本のおじさんかなフフ♪ さてとどっちだろなー次回が楽しみだよーー

No title

ヒロさん>あの~オクセルオンってどんな感じなんですか? お教えください。

P子♂さん>コメントありがとうございます。 はい、マジで危険を感じました。ほんとよくこんな話で撃たれたりしてますからね。

takroLoveTaiさん>ワクワクですよねw 僕はゾクゾクドキドキしていましたよ。 

あなた嘘つきましたね さん>打ちっぱなし嬢は性格が悪いので、好きじゃないんですがかわいいんです! このジレンマがあるんです。 通常は僕はドラクエでいう、【ガンガン行こうぜ】の指示が脳にインプットされています。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク