トップ  >  旅行記  >  日本で初体験 その1

日本で初体験 その1

2009年05月06日

前回、紹介したエーちゃんをタイに残して日本へ帰国するのはかなり辛かったのですが、帰国後の再会を約束して日本へ帰ってきました

帰ってきたのはいいのですが、帰国前の連日の飲み会により体調が思わしくなかったので、日本へついた当日に病院へ行きました。

先生「なにが原因だと思います?」

タオ「たぶん、不規則な生活と飲みすぎだと思われますが、胃というか胸の辺りまで痛いんです」( ´Д`)

実はちょっと、腫瘍とかがあったりしたらとビビっていた

先生「よし、じゃー時間もないようだから、今から胃カメラ飲みましょう」(・ー・)ケッテイ

っていきなり決まった、胃カメラ 

その時は、本当に気持ち悪かったので、心配から速攻で承諾した。
昨晩より、食欲がなくお茶以外は飲んでいなかったのも検査にはちょうどよかった。


そして、待ちながら喉の麻酔薬を飲んだりして順番を待っていた。

胃カメラ経験者の友達に電話して、予備知識をつけておいた。

今は胃カメラも小型化しており、最新のものは口から入れずに鼻からいれるものもあるという。

そして順番がやってきた

しかし僕の前に現れたのは、信じられないくらい太い胃カメラだった。
先生は8mmだと言っていたが、1cm以上あるように思える。


先生から、10分以内に終わるという話を聞いた。

そんな短時間だし、さっき麻酔も飲んだし大丈夫だろう

そして横に寝転んで、胃カメラが口から入ってきた。

全然、麻酔の効果がないじゃないの?('A`)

すごく、胃カメラが入ってくるのが分かるんですけど??(;゚∀゚)

先生「はい、ここちょっと気持ち悪いよ~」

ゲゥエー ゲゥエー ゲボゲボ(;゚Д゚)シヌー

ちょっとって、相当気持ち悪いんですけど。

なんとか、そこを通り抜け、ここからは安心だと思っていたが、何度となくゲェーゲェーしてしまうタオ

胃を洗うために、水をジャジャー入れられる。

胃の中をよく撮影するために、空気をパフパフ入れられる


グゥエー グゥエー (;゚Д゚)

もう駄目なんですけど、嗚咽が止まらないタオ(^??^?)

先生「そんなんじゃ、何回もやり直しだよ、はい呼吸を整えて」

死んだ気になって、なんとか呼吸を整えなんとか撮影終了

先生「はい、じゃー終わりです~...うーん ... ちょっと生体切っておこうか」( ゚Д゚)ナニコレ

えっ?なんですか? なんか悪いもの発見ですか?

終わりだと思ったら、そのあと生体を切る器具がさらに僕の胃に入ってきた

不安と限界で死にそうなタオ_| ̄|○

そして、ようやく終わった胃カメラ

タオ「なんか、問題があったんですか?」(´Д⊂

先生「腫瘍とか潰瘍ではないんだけどね~」

タオ「えっ?じゃーなんなんですか?」(;゚∀゚)

先生「一言で言えば、荒れているだけどね~担当の先生に報告しておくから聞いてよ」

そして僕は写真を受け取り、担当医師のもとへ

担当医師「よかったね~でもなんだこれ? 食道付近にスジ状のクレーターがあるんだけど、なんか硬いものでも丸呑みした?」

※このクレーターが異状だったため、生体を切って検査したのだった

そんなことするわけないでしょ、でも心当たりがないな~。

それから数分、先生と原因を考えてみました。

そして分かりました、テキーラなどの強い酒を空腹の状態で何杯も飲んで、吐いたりすると胃酸とアルコールでこのようになる事があるようです(;´∀`)タメニナッタナー

※Beer Barの女の子と勝負をするときは、僕は初めから吐くことを前提に何杯も飲んでいる。 まともに相手をしていると多勢に無勢で絶対に勝ち目がないですから、基本的に夕食は食べないから吐いても安心(・∀・)

先生「もう、大人なんだから大人の飲み方しようね」

タオ「はい、すみません、これからはご飯を食べてから飲みます」(;´Д`)

先生「はぁ~まだ飲むんですね、原因は明らかに飲みすぎですよ」( ゚Д゚)

タオ「はい、ゆっくりと飲むことを心がけます」(;´Д`)

そう、僕の胃の健康が証明されたので、安心ですヽ( ・∀・)ノワーイ

この検査の5日後、僕はタイつながりの友人Hさんと久しぶりに再会し、上機嫌になり相当量のビールを飲んでフラフラになって家路につくのだった。
※Hさん、ゴチになりました


FC2 アジア ブログへ ポチットなヽ(゚∀゚)ノ  

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いします(ノД`)書く活力をください...
スポンサーサイト

日本で初体験 その2 | トップページへ戻る | やる気のないタオ

このページのトップに戻る

コメント

お伺いしたいんですが、、

海外在住の方は日本で病院いくとき保険はどうするんですか?帰国するたび保険証つくるんですかね?それとも現地(タイ)で旅行保険みたいなのに入るんですか?この場合保険証がなくても全額免除になるんですよね?

胃カメラは・・・

やりましたか、胃カメラ。
私は何回も経験ありますが、気持ちの悪いときの胃カメラは、本当に気持ちが悪くなりますよね。
なんともない元気なときにやってほしいのですが、それだとほとんど意味がないですしね。

コメントの編集

どういたしまして

私もあのとき、2軒目に向かって歩くときにもう頭が痛くて
歌うときには脳内の血管が切れそうでしたよ!!

No title

kenさん>海外保険に入っているので、タイでかかった病気などは日本で治療しても保険がきくんです。また、一時帰国特約にはいっていれば、帰国中に起こった事故なども保証してくれます。

toshi@タイさん>胃カメラのプロですね! ほんとにほんとに気持ち悪いですよね。今回はちょっと興味あったんですが、次回はないですw

HNさん>いつもご馳走になりありがとうございます。 次回はバンコクでアサヒガールを眺めながら飲み交わしましょう!

コメントの編集

No title

あのータオさんはお水以外の子と恋愛はしないのでしょうか?タイの普通の子の方が誠実ではないですか?

No title

タオさんは>お答えしましょう! お水のことは恋愛はしないですw あれは彼女たちの仕事ですよ。 恋愛なら、ノーマルの子が対象ですが、僕はなかなか長続きしなくて…。 

コメントの編集

はずれー♪

タオさん!!!なんで胃カメラ飲むなら相談してくれなかったんですか!!!
takroも胃カメラマニアですw

胃カメラ飲むなら絶対バムルンラートです!!
takroは今回タオさんが経験した意識があるまま太いカメラを飲むのも日本で経験してますがあれはありえないくらいつらいですヽ(´Д`;)ノアゥア...
takroも涙でっぱなしでしたorz

それに比べてバムルンラードは静脈麻酔でやってくれます!!
つまり胃カメラを飲む時は寝てます!!!

これ!本当に楽ですよ!!


是非ともお試しください(*´∀`)アハハン♪


http://takro.blog25.fc2.com/blog-entry-289.html

Re: はずれー♪

takroさん>そんな技があるんですね!? いやほんとあの太い胃カメラを飲むのは、拷問でした、なんど引き抜こうと思ったことか…。 次は何かあったら、すぐにバムルンラードで検査してもらいますよ。 

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク