トップ  >  タイで活きる  >  タイのコンドミニアムを買う その1

タイのコンドミニアムを買う その1

2009年10月05日

僕はタイで働き出して、まる8年たとうとしている。 そのうち、バンコクで5年以上過ごしている。

その間何回か引越しをしたが、大体の家賃は15,000バーツくらいの、スタジオルームであった。

スタジオルームというのは、ワンルームのことではっきり言って、ずっと部屋にいると結構疲れる(;´Д`)

だって同じ部屋にずっといないといけないわけです、かといって2ルームとかにすると家賃は2万バーツを超え、家にあまりいない僕にとってはなんだかもったいないところです。

そこで前から思っていたのが、コンドミニアムを買ってしまおう!(・∀・)ってことです。

バンコクで5年住んでいて、毎月家賃を1万5千バーツ支払うと5年で90万バーツになります。

今後、タイでずっと働こうと思う僕は、20年で360万バーツの家賃を支払うことになります。
※スタジオルームのままだとね

どうかんがえても、買ったほうが得なのはわかります。

パンパカパーン!!ヽ( ・∀・)ノ ワーイ

善は急げということで、数年前にコンドミニアムを購入しました!

今は新しい新居に住んでいるのですが、

正直言って


快適そのものです(;´Д`)ハァハァ


こういう経緯なのですが、失敗しないコンドミニアムの選び方を、経験から書いていきたいと思います。


はじめ僕はコンドミニアムを選ぶときに、既に建設されており、看板でFOR SALEってでているところにばかり見学に行っていました。

だって、すでに建っているコンドミニアムに見学にいくのが一番早いじゃないですか?

でもこれは、あまりよくないです。

その理由とは

・タイのコンドミニアムは建設前から売り出されるので、完成後に見学にいったらほとんど売れており、あまりものの中から選ぶことになります。 
階数だとか、角部屋とか方角などいいところはほとんど余っていないと考えていいでしょう。

・コンドミニアムは完成前から売り出されるが、その価格がどんどん上がっていく。 
例えば1月目が300万バーツだったが、半年後には320万バーツとかになっていたりもする。もちろん、市場価格で動くのだが、良いコンドミニアムは下がることはほとんどないと考えていいだろう。
実際僕のコンドミニアムは完成前と完成後では30%の価格上昇があった。

しかし、逆に建設前に買うと不利な点も多くある

・実物を見ることができないので、イメージで買うことになる。 もちろん部屋のモデルルームはある。

・売れ残りの部屋には、家具だとか無料で付くことがある。 しかし、これも結局は売れない物件だということなので、あまり気にすることはない。

一番気にしないといけないのは、ここタイでは建設前に売り出して、その前金をあてにして建設を進めることが多い。もし思ったよりも入居者が少なかったり、原料価格が高騰した場合には建設がストップすることがある 
実際、バブルがはじけた時に途中で建設を投げ出して、そのまま放置され廃墟ビルになったものがバンコクには多数存在する。

建設会社の社長は外国に逃亡し、すでに前金を支払っている人は泣き寝入りするということになる。
そんなニュースが昔は結構あったようだ。

ではこうならないようにどうすればいいのか?

基本的なことですが(・∀・)つ

業績がいい大手デベロッパーが手がけているコンドミニアムを購入すればいいのです。
絶対避けなければいけないのは、お金持ちのタイ人が趣味でコンドミニアムを建設しているようなものは危険です。

では大手デベロッパーってどこでしょうか?

SUPALAI PUBLIC COMPANY LIMITED
www.supalai.com

ASIAN PROPERTY DEVELOP (AP)
www.ap-thai.com

L.P.N. DEVELOPMENT PUBLIC COMPANY LIMITED
www.lpn.co.th

LAND AND HOUSES PUBLIC COMPANY LIMITED
www.lh.co.th
※リンクがうまくいっていないようなので、アドレス付けときました。

このあたりが、今年も業績がよく順調に売り上げを伸ばしているデベロッパーです。
※この他にSIRIだとかSENAだとかあります、実際に購入した人の評判も聞いてください。

またAPやSPALIはBTS沿いにどんどんとコンドミニアムを立てているので、便利な場所にあることが多いです。

僕のタイ株取引でもこれらの銘柄はチョクチョク稼いでくれます(・ー・)コレダ

では次回、コンドミニアムを選ぶ場所について



      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ

スポンサーサイト

タイのコンドミニアムを買う その2 | トップページへ戻る | タイのキャディーさん

このページのトップに戻る

コメント

待ってました!!

先立つものが無いのですが、コンドミニアムの購入ってどういうものなのか事情を知りたいなと前々から思っていました。
今回の連載?は、とても楽しみにしています。

No title

来年にはコンドを買いたいと思っているLEOです( ・∀・)
当たり外れがありそうで怖いのがタイのコンドですね。
タオさんが購入された経験談の詳細が気になりますw

LEOもコンドの軍資金をタイ株で稼がなくてわ・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

No title

タイタナーさん>こんにちは。 仕事順調ですか?
今回の話は僕の実体験です、永住を考えていたら買うほうがいいという結論に達しました。これで日本帰国はなくなりましたw

LEOさん>来年にはコンドを購入ですか?!
これは早くもタイに永住パターンですねw
当たり外れは確かに多いので、事前調査が大切ですね。

僕もタイ株でもっと資金を増やさなくては、10月上旬は_| ̄|○だったので、今日あたりからガツガツもうけるぞ~。
って昨日かったQLTが買ったその日に下げました_| ̄|○

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク