トップ  >  タイで活きる  >  タイでコンドミニアムを購入 その3

タイでコンドミニアムを購入 その3

2009年10月13日

タイでコンドミニアムを実際に購入する場合はどうすればいいのか?

これは建設前の物件をかったケースです。

1、気に入った物件が見つかったら、予約をする。 この際に、数万バーツの予約金を支払う。
後日、本契約をするときに、契約金を支払う。 契約金はコンドミニアムの価格の10%前後ぐらいだと思われる。


2、契約が済んだら、完成まで毎月分割で支払いをしていく、この支払いは僕の場合、完成前20ヵ月前にコンドミニアム契約をして、コンドミニアムの価格の1%弱を毎月振り込んだ。そうすると完成後には未払い額は70%くらいになる

3、コンドミニアムが完成したら、未払い金を一括で支払い、部屋の鍵を受け取り、所有権移転登記をすませれば自分のものなります。

この時の支払いは、外貨で支払う方法とタイで稼いだお金で支払う方法があります。

外貨で支払う方法

日本から、タイの本人名義の銀行口座へ購入代金を送金し、そのタイの銀行から 外貨送金証明書「TorTor-3」 を取得する。 送ったお金を小切手にしてもらい支払う。

タイで稼いだお金で支払う。

数年間の納税証明書などを用意し、このお金が不正につくりだされたお金でないことを証明する。

不正とは、税金を納めずに不法労働していたとか、麻薬や武器などを売ってつくったお金だと担当の人から聞いた。

基本的に外国人は一括で支払うことが多いのだが、ローンを組むこともできる。

しかし各銀行毎に条件があり、ローンを組むことが出来ない外国人もいる。

ローンを組める有利な条件としては

・タイでワークパミットを持って働いた年数が長いこと
・タイでの納税額が多いこと(所得が多いこと)
・配偶者がタイ人であること
・勤めている会社が信用があり、会社が保証人になってくれること
・永住権をもっていること


また銀行によってもローンを組める割合が違う。
ちなみに仮に僕がローンを組んだ場合の各銀行の割合をご紹介します。
※割合とは、コンドミニアムの販売価格に対する

・バンコク銀行 50%
僕のメインバンクであり、預金もそれなりに入っていた。カードもゴールドカードをもっている。
しかし、50%という聞いた中で最低の評価でした。

・サイアムコマーシャル銀行 70%
会社のサブバンクで、BOSSの知り合いがいるということで紹介してもらった。
タイの銀行としては最高の70%でした。

・Standard Chartered Bank 90%
外資系の大手の銀行、AIAとかと組んでいろんなプロモーションをしていた。
今回たずねた銀行の中で、最高の90%でした。

・HSBC 70%~80%
香港の銀行、タイではかなり積極的に企業と提携しいろんな割引プロモーションをしている。
ただ、余裕の対応でかなり査定に時間がかかる。

※その他、コンドミニアムの立地条件や建築したデベロッパーの会社によっても評価が違うし、実際ローンがどれくらい組めるか査定するのは、コンドミニアムが完成してからなので結構ギリギリまで分からない、ですからやはりローンを組むつもりでも、一括で払えるくらいの現金の都合はつけておいたほうがいい

なぜ僕がローンにこだわったかというと、タイの住宅ローンはプロモーションで、初年度1%の金利、2年目、3年目は約6%、4年目以降はその時の住宅金利という変動性のものがあり、最低3年のローンを組まなければならない。

日本より、高い金利ではあるが、タイでは銀行の利子も高く、株式の配当も高い。

僕が住宅ローンを組もうかと考えた時の前年度の僕のタイ株運営の実績は140%程度だったので、僕はローンを組んで、資金を運営したほうが得と考えたのだった、ちなみにタイ株の配当は3~6%くらいのものが多く、株価が上がらなくても結構おいしいのである。

借金がきることは良い事だ!と誰かが言っていた。 
※もちろん、資金があってそれを担保にしてのことですが、決して消費者金融とかのことじゃないですよ

だから僕は実際、BOSSが保証人になってくれてStandard Chartered Bankで50%のローンを組んで、コンドミニアムを購入した。

そして、この50%を株式で増やそうとしていたのだが、その1年後に、サブプライム、リーマンショックと約10ヵ月程度、株での利益がほとんどなくかなり予定をくるわされたタオであった_| ̄|○

またローンを組むと、生命保険なども格安でかけられる。 もしローン返済中に自身が死亡したら残りの支払いはなくなる、大体借りる金額の3%くらいだったと思う。 
あと、自身の名義のローンだったら年間10万バーツまで税金控除にもなるし、いろいろ考えてみてください。


皆さんも、コンドミニアムのお支払いは十分に考えてくださいね


次回は実際に購入してみてあれこれ




      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

○○○○ショック! | トップページへ戻る | タイのコンドミニアムを買う その2

このページのトップに戻る

コメント

No title

 お久しぶりです。
 BOSSに保証人になってもらえるとは、やっぱ信頼されてるんだなぁ~、と。
 やはり、外資とか華僑系は利益を出してくれる人(もちろん人間性も見てのことだと思います)には、大事にしてくれるのかな???
 やっぱ、片腕の人材のタオさんだからこそでしょうね^^;A
 ではまた

No title

通りすがりの溶接工さん>こんにちは。
僕のBOSSはほんとうに頼りになります、タイでの生活に安心を与えてくれた人です。
頑張って会社に利益を出し続けて、かわいがってもらいますw

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク