トップ  >  タイ語  >  日本人のタイ語

日本人のタイ語

2009年11月10日

先日あるタイと日本のある機関が主催のパティーに出席した

今回は仕事にあまり関係していないので、気楽に会場に向かったのだが、

会場の受付で日本人らしきおばさんと、タイ人受付がなにやらもめていた。

僕はその横で、受付をすませたのだが、日本人のおばちゃんがなにやら困っているので、助けに入った。

タオ「どうしたんですか?」

日本人おばちゃん「この子達、私が○○だって言ってるのに分からないのよ」(゚д゚)

ってちょっと怒っていた。

どうやら、このおばちゃんはタイ語を少し話すようだが、発音が悪く全く通じていないようだった。

そこで、僕がおばちゃんが言っていることを通訳して伝えてあげたのだ。

おばちゃんはその後も、ぶつぶつと文句を言っていた。

おばちゃん「あの子達やる気あるのかしら? やっぱりタイね」(゚д゚)って。

ここまではよくある話

そして、会場に入り食事会がはじまり僕はモリモリと食べて飲んでいた(・∀・)

何人か知り合いがいたので、みんなでワイワイやっていたら

そしたら、○○さんからの挨拶ですってアナウンスが流れたので注目すると。

先ほどのおばちゃんが壇上に上っていた。

ここで耳を疑うような事実を聞いてしまった( ゚д゚)ハッ!




おばちゃんの紹介

東京 ○○○○タイ語学校の○○先生からの挨拶です

タオ「えーーーーーーーーーータイ語の先生だったのーーーー」工エエェェ(´д`)ェェエエ工

おばちゃん「サワディーカー ディチャン・・・・」

ってタイ語で話しだした

しかし、やっぱり先ほどと同じようにタイ人にはあまり伝わっていない様子だ、

確かに僕ら日本人には何を言っているのかよく分かる

とても文法とか発音とか気にして話している気がする

でも伝わっていない

実際、重要なことはあとで日本語ができるタイ人から通訳が入った

東京 ○○○○タイ語学校 侮れん('A`)

※○の数は関係ありません

確かに、日本の英語の先生がネイティブのアメリカ人と話してもほとんど通じないこともありますからね。 このタイ語の先生は本場で勉強したのではなく、日本で本などを読んで勉強したのかもしれません。

日本人は英語でも文法や難しいイディオムなどをよく知っていますが、実際それを海外で使っても通じないことが多いです。
ネイティブ同士なら別なんでしょうが

またこの先生の特徴としては、単語、単語はしっかりしていて、助詞も大丈夫だったと思うんですが、話が肉付けされていなかったから、いきなりの会話になってしまっていたので分からなかったんだと思います。

例えば、タイ語で眠たい グァーン ノーン(ง่วง นอน)って発音は日本人が苦手なという文字が入っています、僕もこの発音が苦手で話していてもなかなか通じない場合があります。

これを、一緒に横になっているお姉ちゃんに、眠そうな顔でグァーン ノーン(´Д⊂ って言ったら100%通じるはずです、ただあまり話したことがない人と電話で話しているときに普段のトーンの声でグァーン ノーンだといきなりいっても発音が下手なら通じません。

だから僕はそんな話をするときは、昨日何時に寝て、今日起きたのが何時だ、運転していても寝そうになりそうだったよ、今もグァーン ノーンだという感じで話す。

まーこれはどうしても僕が眠たいということをアピールしたい時ですけどね。

タイ語の先生、僕よりいっぱい単語も知っているし、しっかりした文法を使われますが、タイ人に伝えることはできなかったようです。

しかし、それは日本人社会にいると分からないんですよ、日本人同士だと分からないし、日本に住んでいるタイ人は日本人が話すタイ語の癖をよく知っていますからね。

タイ語の勉強、それは複数のローカルタイ人と長話をすることが一番の近道です


決して、タニヤやNANAやバービアのお姉ちゃんじゃないですよ~(;´Д`)ハァハァ

また今度タイ語の勉強方法(?)というか話せるようになる方法を紹介します。



↑      ↑     ↑
タイ語をはじめアジア言語が充実した音声付翻訳機
旅行、ビジネスはもちろん、タイのお姉ちゃんとの距離が縮まること間違いなし!
タイ語の発音の勉強にもなりますよ(・∀・)イイ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

タイで長風邪。 | トップページへ戻る | ロイカトーン 2009

このページのトップに戻る

コメント

No title

>決して、タニヤやNANAやバービアのお姉ちゃんじゃないですよ~(;´Д`)ハァハァ

これが一番の近道だと思ったのですがそうじゃないのですか?_| ̄|○
今日もソイカ近辺を練り歩いてビア4本ほど飲んできましたw

Re: No title

LEOさn>羨ましい~!バンコク。 
僕は1日中客と試作品をつくり、遅くなった帰りにローカルBARで癒されていました。

基本的にお姉ちゃんたちにとって、僕らは客ですから、ちょっとでもタイ語を話すと、
「ゲン チャンロ~イ!」って褒められます、それがどんなに間違っているタイ語でも・・・

これはよくある事ですね。この方はエリートでTOEIC990点と言う人と仕事で一緒になった事があったんですが、アメリカ人が軽く言ったジョークに応答無し…
とても陽気な人でスペイン語も入れつつジョーク連番だったんですが、たまに会話しても固い文章でしか喋らないし、日本人が友達を作れないのはこれに問題があるのかも (゜Д゜;)
自分は盛り上がって下ネタ中心のジョークにずっと笑いながら会話してましたが、エリート様はずっと無言でした。
自分はTOEICはおろか中学英語すら危ういですが言葉てそんなもんですよね。 逆に積極性のある人は無茶苦茶な発音でも通じるしすぐ上達しますね~
参考書を読む暇があれば話しかけるが一番な気がします。

No title

はっちむさん>コメントありがとうございます。
TOEIC990はすごい!ですね。 書類とかを読むのはかなりできそうですね、会話はちょっと違うということでしょうね。
タイ語も同じで、知識と会話はちがいますし、在タイでよくあるのが、できるつもりになっている人です。 お姉ちゃんとの会話はOKでも、実際はできない人が多いです。 まー本人が楽しければいいのですがw
また語学を何に使っているのか? 何かの利になるようにしたいものです。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク