トップ  >  タイで活きる  >  タイの住まい

タイの住まい

2008年08月02日

以前、就職日記の方でぐりぐりももんがさんから、住まい探しは大変だというコメントをいただきました。
あっ、そのネタがあったなと、パクらしていただきました(ノ∀`)

僕のタイ引越し回数はコラート2、プーケット1、バンコク5回で計8回です。

コラートは会社が用意してくれていた社宅にはじめ住みました。

1戸建でたぶん家賃が4万バーツくらいだと思います。 2人~3人ですんでおり光熱費は割り勘です。だから、クーラー好きや引きこもりの人と一緒だと、ちょっと損ですね(゚⊿゚)

そのあと自分で見つけてきたのが、アパートです。

45平米くらいあって、エアコン、温水シャワーがついていて5,000バーツくらいだったと思います。
コラートではその当時、1,2番目に良いとされていたところです。
電気代はユニットでアパートに払うので高いです。 1ヵ月 1,500バーツくらいだったと思います。

ま~コラートでは上記を一般に刑務所といいますが...(´Д⊂


プーケットでは25平米くらいで、4,000バーツでした。 温水ではなく水シャワーでした。
エアコンはついてなくて、ファンがついていました。 こちらもユニットで電気代を払うのですが、電気をつかうものがなかったので、めちゃくちゃ安かったと思います。

あまりパッとしない内容ですが、僕がこれを選んだのはパトンビーチにあり、海まで歩いて2分で着いちゃうんです。そしてバルコニーからはいつも海を望むことができました。

一度、こんなところに住んでみたかったんです<丶`∀´>

patonn.jpg


プーケット パトンビーチのアパートから見えるビーチ

次回、バンコク編

FC2 アジア ブログへ ポチットなヽ(゚∀゚)ノ  

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いします(ノД`)書く活力をください...

スポンサーサイト

バンコクでの住まい  | トップページへ戻る | 最強のブランドを追って

このページのトップに戻る

コメント

初カキコします。
とても楽しいブログですね。

当方、東京で働く30代後半独身サラリーマンですが、40過ぎて独身で貯蓄が目標額を越えたら、バンコク転職移住に挑戦したいと考えてます。

ブログの内容がリアルで役立つ内容なので、貴重な情報源とさせていただいています。

これからも役立つ情報、ヨロシクお願いします。

No title

genyaさん>コメントありがとうございます。 目標貯蓄ですか!? 僕は26歳の時に、貯金もろくにないのにタイにやってきましたw 今思えば、無謀ですよね。 これからも役にかわかりませんが、現地情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク