トップ  >  タイで活きる  >  タイ警察の理不尽な取り締まり

タイ警察の理不尽な取り締まり

2010年03月30日

先日、車を運転していたら渋滞になるはずもない道と時間で渋滞になっていました。

まー急ぐわけでもないので、だらだらと運転していたら十字路にポリスが立って、手信号で車を誘導していた。

タイではこうやって、ポリスが手信号をやったり、信号を意図的に切り替えて操作することが多い、しかしポリスは大して理解しているわけでもないので、往々にして大渋滞をつくってしまうのだ、その日も彼らによって普段は流れている道が渋滞になっていた。

僕はポリスの誘導のまま渋滞している交差点に入ったのだが、そこからなかなか動かない、ちょうど半分くらいのところで止まってしまった、そこでとまっていると交差している側の道の信号が青になったのだが、僕らの車がさえぎっていたのでどちらも動かない状態になった、そこで僕は少しでも前に行って通れるようにしようと思ってゆっくりと前にいったのだが

ポリス「なんでお前動いてるんだ! さっきの場所で止まれっていっただろう」(゚д゚)

タオ「いや、邪魔だからよけてあげたんだけど」('A`)マンドクセ

ポリス「余計なことはしなくていい、さっきの場所でよかったんだ、ちょっとこっちこい」( ゚д゚)

ただででも渋滞しているのに、僕の車を側道に寄せるもんだからもうメチャクチャである。

ポリスはなぜか怒りながら文句を言ってくる

僕はどうでもよくなり、早く切符を切れと言う

ポリス 逆上して切符切る(゚д゚)

こうやって、切符が切られたのだが、今回は相当怒ったのだろう、違反の内容が悪質な信号無視とあった。

ぜんぜん違うと思うのですが・・・_| ̄|○

そこでいつものようにドライバーが罰金を払いに言ったのだが、警察署は罰金を受け取らず本人が来るように指示された、
違反内容が悪質なので、本人に直接注意をしたいということだ、また減点も多いので説明する必要があるということだ。
タイでは罰金を支払うまで、運転免許証を警察に没収されているためその間、僕は運転免許証がない状態である。
ただ、警察から渡されている召喚書のようなものをもらうので、それを持っていれば運転はできるが、身分証明書がないのは不便なので早く取り返したい。

そこで、僕は人事のパンさんに警察署まで行ってもらった、なぜ自分で行かないかというと一番の理由は外国人が行くと罰金なんか適当に取られたり不利な場合があるからだ、この時点で罰金の金額は書類に書かれていないので警察署にいった時にその場で適当に決められる。
※パンさん 僕の優秀な部下でほとんどの揉め事や悩み事を解決してくれる

パンさんが行ったにもかかわらず、本人が来ない限りは免許証は返せないと言われた、ただそこはパンさん、僕が行く前に罰金の金額は交渉してきて書類に記入されていた。

金額は400バーツ さすがです僕は1,000バーツ以上を覚悟していたのですがこれはラッキー

そして僕は覚悟を決めて、警察署に一人でいくことにした、仕事のついでもあったので途中よることにしたのだが、

減点いくらくらいだろうな~免停だったらうっとしいな~、ドライバー使ったら帰りに飲みとか、お姉ちゃんの家に行きにくくなるな~って考えながら向かった(´・ω・`)ショボーン

警察署に着くと、罰金を支払うところに案内されて、すでにパンさんが交渉済みの400バーツを払う、書類にサインしておしまい

タオ「あれ?減点とかあるって聞いたんですけど・・・」(;´Д`)

受付ポリス「マイペンライ 消しといてあげたよ」( ´∀`)

これが微笑みの国です

いい加減というか、ほんとその時の気分次第なんですね、確かにここまでくると自分のポケットにはお金は入らないので、タイ人の世話好きの性格が出て、困った人には優しくしてくれます。

まーそれなら いいっかって今回の理不尽な取り締まりも許してしまう 単純なタオでした

タイのポリス それは二つの顔を持っている気をつけないといけない人たちです

タオの友達のサイトなので安心! 一度覗いてみてくださいよ(・∀・)
↓  ↓  ↓

カマグラ、ゼニカル、バイアグラの通販ベストくすり

ジェネリック医薬品がネット通販で買える
個人輸入代行のベストくすりなら、安心の届け100%保障




      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

もうすぐソンクラーン(タイ正月) | トップページへ戻る | タイの警察 むかつきません?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク