トップ  >  タイで活きる  >  静かなバンコク

静かなバンコク

2010年05月21日

22日まで午後9時から午前5時まで夜間外出禁止令がタイの多くの地域に発令されています。

昨日も早めに家に帰って来たのですが、早く着きすぎて18時頃についてしまいました。

あと3時間もある( ゚д゚)ハッ!

迷わず、近くの飲み屋向かったタオ

しかし、すべての飲み屋は終日CLOSEでした‥_| ̄|○

適当なタイランドだから、開いていると思ったのですが今回はちゃんとしているんだと感心しながら帰宅


仕方がないので、家で買いだめしているビアシンを飲むタオ(;´Д`)

面白くないので、4本目で今日はおしまい

20時には寝ましたよ それで起きたのが朝の4時過ぎ、とても静かなバンコク安眠でした(・∀・)コレモイイカモ

だいぶんと落ち着きを取り戻してきたバンコクです、僕の会社も今日は本社バンコクで会議があるくらいです。

とは言っても、一部の方は大きな傷を負ったままです、その一番はセントラルワールドでしょう。

昨日、セントラルのGMに連絡したら、

「まー大変だけど、保険があるからね どれぐらい? 30億バーツくらいかな、でもまだいくらでるかはっきりしていない、政府からも支援してもらうように交渉しているけどね」

さすがセントラルグループ抜け目ないです、ただこの保険の額は報道によって、かなりの差がありまだまだ損害を調査中ということです。

一方、セントラルワールドに出店していた日本人に連絡をとると、いまのところセントラルからは具体的な補償案は出されていないようで、金策に苦しんでいるようでした。

これほど巨額な保険だと受けた保険会社もただではすまないでしょうね。

あらためて大きな被害があった場所のリストを見ると、赤シャツもちゃんと標的を選んだ感がありますね。

バンコク銀行は反タクシンとしてよく外国人にも知られていますが、セントラルグループの旗色も黄色です。

セントラルワールドの向かいのBIG-Cも放火されましたが、こちらもセントラルグループ BIG-CのCはCENTRALのCです。 アヌサワリーのセンターワンに出店している、KFCやピザハットもセントラルグループです。
サイアムスクエアもセントラルグループが借りている区間が多いですし、燃やされたMKの社長とセントラルの社長は旧知の間柄でMKのオフィスはセントラルバンナーに入っているようです。

とばっちりを受けた人も多くいますが、計画的に行われた放火のターゲットの旗色は黄色が強い気がします。

やられたらやり返す、そうなっちゃいますよね

いずれにしろ今回の騒動は沈静化に向かっていると思いますが、昨夜も火事場泥棒的な人達が数人逮捕されています、くれぐれも注意してください。

さて今日も元気に仕事ですといっても、半日は本社会議です

タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイ好きの情報交換の場になるように、ご協力お願いします! 

Byホームページ作りなら【格安ホームページ】




      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

夜間外出禁止令 | トップページへ戻る | タイのデモ終結? 

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク