トップ  >  タイで萌える  >  初オカマ体験?

初オカマ体験?

2010年06月13日

先日、シーロムで危ない目にあった(;゚∀゚)

その場で、ツイッターから叫びを配信したのですが、今日はその詳細をブログに書きます。

デモも終結ということで、僕のホームシーロムに平穏が戻ってきた。

これは遊びにいかねばならんと、早速繰り出しました。

1件目は割烹で、ひさしぶりにちゃんとした日本食を堪能した。 接待でよく使う場所なんですが、一緒にいった友達は、不思議な店だ、いったい何を目指しているのか分からないといっていましたが本当にそうです。

着物を着たタイ人スタッフがいて、ほかに洋食レストランのウエイトレスの格好をしたスタッフもいる、しかも70年代くらいのデザインだ、そして極めつけは、あなたいないほうがいいんじゃないの?と思うくらい無愛想で時々失礼な物言いな女将がいる店です。

値段も味もそこそこです、僕は単に個室が気にいっています。 

まーそんな話をしながら、次の店へ

この店は、デモ前は頻繁に通っていた新しいタイプの店です。

この店は入れ替わりが激しくうれしい新人祭り、僕らは新人のお姉ちゃんを2名つけました。
 

僕のお姉ちゃんは、今日初出勤というから速攻選びました( ゚д゚)ハッ! 


その子は大人しく、物静かな感じで、そして明らかにおびえていまいた。

店から借りた衣装はとても、涼しげな感じ(半分スケスケ)でこのギャップがとてもNICEなのです(;´Д`)ハァハァ

そんな怯えるうさぎのようなお姉ちゃんだからこそ、どんどんビールをおごってあげたところ、彼女はどんどん飲んで、1時間後には同一人物とは思えない、女に変貌していったのであった( ゚д゚)ポカーン

友人のほうのお姉ちゃんはというと、働きだして3ヵ月ということもあって、フレッシュさと妖しさで普段はハードルの高い友人のスペックを軽々とクリアしていたようです、友達もご機嫌

そこで十二分に楽しんだ僕らは、そこでお別れ。

すでに0時近くでしたが、もう一軒顔を出したい店があった、そこは馴染みの飲み屋でかれこれ5年くらいの付き合いになるママがいて、デモ前に久しぶりにいったらとても良い子がいたので、デモが終結絶対に行こうと思っていたのでした。

店について

タオ「前、僕に付いた子いる?」

ママ「デモが激しくなってから、来てないね~」

残念 そんな気はしてたけどね。

ママ「あの子どう?」って指さした先はその中で一番かわいい子だった。

目当ての子がいない僕はその子と飲むことにしたが・・・


その子は、手足が大きく、背も高い、

この時点で怪しさ50%

しかし、この店はオカマがいたことはないし、ママとも長い付き合いだ、そんなことはありえん!

近くに来たその子は、小さくそして太い声

この時点で怪しさ70%にアップ

極めつけは、その子はやたらと自分のスカートがめくれるような仕草をする。

オカマによくある行動だ

すでに、僕をロックオンしているオカマ、やたらスキンシップを取ってくる

ごめん、本当に悪いんだけど

タオ「ほんと違ったらごめんね、女の子?」

「そうよ、ほら触って見て」

触って見た、あるとこにあって、ないところはちゃんとない。

しかし、本当に女の子ならこんなに大胆にさわらせない

完全なサイボーグということですね。 ここで100%

タオ「IDカードみせて?」

観念したオカマちゃんは、

「オカマは嫌なの? 女の子が好きなの?」だって、

速攻、ママを呼び寄せるタオ

ママ「ばれた~、いいじゃん別に・・・」

いいじゃん別に、いや飲むだけならばいいんですけど、


その秘密の隠れ家は、飲んであんなことやこんなこともしてくれるシステムなんです(;´Д`)ハァハァ


しかも24時間営業・・・

だからオカマは無理です!(゚Д゚)ゴルァ!!


タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 ←こちらのホームページでタオのつぶやきがみれます





Byホームページ作りなら【格安ホームページ】




      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

BRT 高速バスに乗ってみました | トップページへ戻る | タイで飲みに行く理由

このページのトップに戻る

コメント

No title

BKKの夜遊びって色んな意味で危険ですねーw
でも女の子選ぶときの『オカマかも?』というロシアンルーレット的緊張感は好きですww

No title

P子♂ >お久しぶりです。 ロシアンルーレット、当たれば終わりということでしょうかw 僕の周りにも少人数ですが、当たった人がいます。 当たったというより、知っていて当たった人も・・・

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク