トップ  >  タイで活きる  >  久しぶりにタニヤ嬢が...

久しぶりにタニヤ嬢が...

2010年09月05日

先日、腐れ縁のタニヤ嬢から久しぶりに連絡があった。 

腐れ縁といっても、手を握ったこともないのですが...(・A・)

【タイヤ嬢のこれまでの軌跡】


借金に首がまわらなくなっていたウイは、新たな商売を開拓してなんとかしていたかと思っていたのだが、


ウイ「タオ~大変なんだよ~。 バンコクに行くから500バーツ貸して~」('A`)

田舎から出てきて、500バーツでどうなるのだろう...と思いながらどうしたのかと聞いてあげた。

話はこうだった

ウイの借金のほとんどは、母親や妹、弟にどんどんお金を渡していたからで自身はあまり使っていないと思う。

母親は家を買い、妹は車、弟は遊びにお金を使った。

更に、妹の旦那はギャンブル好きで、有り金全部使うらしい。

妹は数年前に交通事故で人をひき殺していて、その示談金で数十万バーツ払っているらいし。

これらのお金の出所はすべて、ウイである。 

こんな家族を持つといくら金払いの良い客がついているタニヤ嬢でも、お金はたまらないのは当然である。

ウイの馬鹿なところは、お客は一生お金を送り続けてくれると考えていたところだ、だから見栄を張って家族が求めればどんどんお金をあげていたのだ。

こんな馬鹿な一家は、いざお金の送金が止まっても今までの贅沢な暮らしがやめられないようである。

そしてある事件が起こった


ウイは家を銀行のローンで買ったのだが、当然まだ払いきれていない。 なぜか名義は妹になっているそうだ。

ある日、妹は友達と家の権利書をもって、闇金融にお金を借りて銀行のローンを全額支払って、家を担保に多額の借金をしそのお金を、その友達と半分ずつで分けたそうだ。

この友達が持ち出した話らしく、馬鹿な妹は現金がほしくてしかたがなかったためこの話にのったようです。
妹の分け前は旦那と個人の借金で全部なくなり、

友達はそのまま逃亡、残されたのは馬鹿な妹ととんでもない利子の借金、しかも今回は闇金融。

銀行の約10倍くらいの利子がつくという(゚Д゚)ハァ?

※トイチでなくてツキイチくらいと言っていた、40万バーツ借りたら、月に4万バーツの利子がつきます


すごく馬鹿な話じゃないですか?(;゚∀゚) 

自分の名義でお金を借りて、友達に半分あげる。 残された借金は...

そう、ウイが払うわけですね。

この馬鹿妹はどんな思考をしているのでしょうか? 

お姉さんは絶対に自分を見捨てない、金ズルでしょうか?
 

以前も、この馬鹿妹は送金してもらった数万バーツを盗難にあったといって、再度姉に送金をお願いしたこともあった。 

そんなこともあり、ウイはバンコクに出てきて働かなくてはならないようだが、バンコクに出てくるお金すらないようだ。 そこで思い出したのが僕であったのだろう。

500バーツでバス代と当分のご飯代なのだろうか?

僕は返せないお金を貸してというのは間違っているよと教えてあげた。

この場合、くださいというのが正しいのだよ。

もちろん、僕はこのお願いを忙しいという理由で断っておいた...

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


【タイでかける保険ならAIAタイランド保険】 ←貯蓄型生命保険は、元金保障はもちろん満期時には約2倍になりますよ!



Byホームページ作りなら【格安ホームページ】 自分のホームページが49,000円ぽっきりでもてます。WORD PRESSで自分で更新も簡単!





      
無料で英語が身につくメールが毎日やってくる ( ・∀・)ノHey!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

連日のタニヤにて | トップページへ戻る | 2010年 トイレ事件

このページのトップに戻る

コメント

タイ人の身内思い!

タイに住んでタイ人の身内思いには驚かされます。親や子供範囲ならば理解も出来ますが、兄弟や親戚にまでなんでそこまでと云うのは有りますね。
今回の記事の女性は特殊な例でしょうが、あまりの馬鹿ばかしさに唖然としますね。
助けているつもりが実はその人を駄目にしているのですね。
正直、体中の力が抜けてしまいました。
タイ女性に大金を巻き上げられる日本人が多いですが、そうせざるを得ない事情がある場合が多いのかも知れないですね。
気を付けよっと。

くらくら

 いつも楽しく読ませていただいてます。
 なんだか、めまいのしてくるようなおバカ一家ですね。タイ人というのは家族の結束が固くてうらやましい反面、これだからタイ人と結婚するのは嫌なんだよ(もちろんピーナも嫌ですが)とも思います。
 南アジア人というのは、家族で1人の個人と考えたほうが良さそうです。
 そうじゃなきゃそこまで無心できる家族の厚かましさが理解できません!

No title

patayaじじいさん>こんにちは。 そうなんですよね、親戚つったてお母さんの妹の息子だったり、その奥さんだったり日本じゃ1年に1回会うか会わないか、良いような悪いような...

重樹さん>フィリピンもそうなんですか? こないだタイの人は金持ちがお金を払うのが当然だと話していました、仏教の教えなのかな~ってありましたがフィリピンは仏教じゃないですね。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク