トップ  >  タイで活きる  >  タイの大学 ラムカムヘン大学

タイの大学 ラムカムヘン大学

2011年02月18日

タイは学歴社会です、大卒でない人が上にいくことはほとんどありえません

僕の会社の日給作業員はすべて高卒以下です、この人たちの中には勉強したくても金銭的に働かなければいけない人もいます。
※勉強ができなかったり、嫌いで行かなかった人ももちろんいます。

こんな人の中には、自分でお金を稼いで大学を卒業しようと思う人も多いです。

そんな人のために開かれた大学もあります、代表的なとこがラムカムヘーン大学です。
土日だけ授業を受けたり、試験だけうけてパスしたら大学卒業の資格が得られます。

こんな大学なので、経営者からは賛否両論あります。

ラムカムヘン大学の人はレベルが低い( ゚Д゚)ダメ

ラムカムヘンの人は仕事をしながら勉強をする人なので勤勉だ( ´∀`)ガンバレ


僕の意見ですが、学力的にはやはりそれほど高くないです、理系はまだいいですが文系ははっきりいって誰でも卒業できるでしょうね。

勤勉かどうか? 働きながらといっても、いろんな仕事がありますからね、夜の仕事をしている人も多くいるの大学としても有名です。

結論 はやり人それぞれだと思います、出来る人は出来ますし、勤勉な人は勤勉です。
ただ、基本的には積極的に採用したいと思う大学ではありません。


さてそんなラムカムヘン大学ですが、僕の工場の作業員(高卒)の子も何人も通っています。

どんな大学であろうと、大卒の資格はほしいというのは皆が思っていることです。

実際ののところ、大卒になれば月給にもなるし給料もあがりますからね。

僕の工場のほとんどの子が、文系の学部を選びテストだけ受けるというスタイルです。

年に何回かテストを受けて、必要単位を取得したら卒業です( ´∀`)
大体4年~6年くらいで皆卒業するようです。 日本と同じで8年を越えると再履修となります。

一般教養の中に第二外国語があり、中国語、フランス語、ラオス語、日本語、などなどから選択できるそうです。

僕の工場のトップは僕、すなわち日本人です( ・∀・)コンニチハ

そんなことも関係して、ほとんどの子が日本語を履修してしまうのです。

してしまうのです。ってなんか間違った選択のように聞こえません?

そうなんです、これが大きな失敗なんです(´Д⊂

次回、 ラムカムヘン大学の日本語教師に告ぐ!


3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


海外で働くならば、絶対に必要な英語! 今ならオンライン英会話が無料で体験できます!↓     ↓     ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タイの日本語教師様へ | トップページへ戻る | タイ語の丁寧語

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク