トップ  >  タイで活きる  >  タイの日本語教師様へ

タイの日本語教師様へ

2011年02月22日

【前回の記事 ラムカムヘン大学】の続きです。

僕の工場の作業員が現在進行形でラムカムヘン大学に通っています。

そのほとんど(全員に近い)が第二外国語で日本語を履修しているのですが、これが激難しいらしいです
数ある第二外国語の中で、飛びぬけて単位が取れないという。

僕は土曜日は半休なのですが、帰宅しようと歩いているとスタッフが作業員と一緒にやってきた。

「タオさん、日本語ちょっとみてあげてください」_| ̄|○ドウゾ

ということで、テスト前は毎週土曜日の12時から1時間のタオ講座が開かれることになって、すでに2年。



はっきり言って、難しい、いや難しすぎる(;゚∀゚)

レベル的に小学生5年生くらいの日本語が出てきています。

もちろん漢字とかガンガン使われています。

難しいだけならまだしも、教科書が間違いだらけです( ゚д゚)ハッ!

だから僕が考えてもその教科書を見ても、完全な答えがでない場合もあります。
※まー国語苦手ですけどね...

例 次のタイ語を日本語にしろという問題で、その回答です。

A なぜ、遅れてきたんですか?
B 道が知らないんです。

おかしくない? 夜のお姉ちゃんの日本語はラムカムヘンで養われていたのか..._| ̄|○

それに、テストも尊敬語や丁寧語、謙譲語やら、受動、能動、そして助詞あたりを徹底的にやります。
※しかも模範回答の助詞、ばりばり間違っているし...

いやこのあたり、外国人苦手でしょ? 日本人だってできていない人いっぱいいるのに。
※僕を含め...

こんなんで、テスト合格する人いつのかな?って思っていた。


結果

今回のテストで受けた人数は60人 合格者 ゼロ...

さらに追試があったそうですが、ここでの合格者もゼロ...


聞くとその日本語教師は日本人らしいです。

はっきり言わせてもらいます、教師シッカクです(-_-)アウトー

合格者がいない、それは教え方が悪いわけです。
※受講者の中には毎週授業に出ている人もいる。

なんかこの教師がムキになっているのが分かります、タイ人はナマケモノだとか勉強ができないとか
思っているんじゃないでしょうか?だから通さない、ざまぁ~みろ的な悪意を感じます。
※以前そんなことを言っている日本語教師と会ったことがあります


その前に教科書修正しろといいたい。

タイ語はあまりできないようなので、タイ語を勉強しろといいたい。

あなたこの子たちの人生に、責任もってこんなことしているのですかといいたい。


※ちなみに、僕の工場の子でない人にも聞いたのですが、同じような愚痴をいっていました。


ここはラムカムヘンしかも、学部は人文とか経済です。

受講者の多くが、働きながら学生をしている人間で、将来に日本語通訳になったりする人はいません
本気で日本語を学ぶ人はラムカムヘンには来ません、アサプションとかタマサートにいくでしょう。

ちなみに僕は理系で、第二外国語はドイツ語でした。 教師も良く分かっています、必要ないって。
だから授業も幼稚園並みのレベルだったと思います。 テストもほとんどの学生はパスできました。  

意味がない授業といえばそうなってしまいますが、この授業を受けて他の外国語に興味をもってそれから個人的に勉強する人もいるのではないでしょうか? 興味がなければ僕のように、今ではまったく話せないドイツ語ですが、履修したということを覚えてはいます。

こんな感じでラムカムヘンの日本語は超難しいので、学生もパスしやすいほかの外国語に履修しなおすらしいです。 よって一番人気のない外国語になってしまっているそうです。

それでも日本語は新学生には人気の語学です、勉強したいと思っている学生もいるはず

色々と文句を言いましたが、先ずは非礼を詫びて ごめんなさい。

そして一転

ラムカムヘンの日本語教師様、もう少しテストを簡単にしてあげてください..._| ̄|○

3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


海外で働くならば、絶対に必要な英語! 今ならオンライン英会話が無料で体験できます!↓     ↓     ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タイは危険? | トップページへ戻る | タイの大学 ラムカムヘン大学

このページのトップに戻る

コメント

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

Re: タイトルなし

萌音さん コメントありがとうございます。 去年からコメントを受け付けなくなっておりますが、過去記事にはコメントができ返信が遅れております。 これからもどうぞ宜しくお願いします。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク