トップ  >  タイで萌える  >  僕が飲む場所

僕が飲む場所

2011年07月30日

タイに10年、バンコクにはそろそろ7年いることになるタオです(・ー・)モウタイジン

この間に多くの方と知り合いになり、中にはプライベートで飲みに行ってもらえる友達もできました。

日本人は頻繁にタニヤとかGOGOなんかに遊びに行っているイメージがあるかもしれませんが、在タイで仕事をメインの生活をしている人の多くが、プライベートでこういった場所にはいかないでしょう、僕や友達はまずいきません。


また水商売のお姉ちゃんを持ち帰ったりする友達もいません。

僕達は友達同士で会って、酒をのんで馬鹿騒ぎするのが楽しいのです、お姉ちゃんがいる店にいくこともありますが、基本的にビリヤードをしたりして会話するのが楽しんです。

良く行く店はそれを知っているので、店も僕達が話しているときは静かにしていてくれます( ´д)ソレデサー

しかし、旅行者や出張ベースでこられる方や、まだタイ歴が短い人は別です、僕らが行かないタニヤや日本人用クラブ、スーパー銭湯、スーパーマッサージといった女性を目当てにするところに行きたがります。

そんな人たちと飲みに行くときに困ること

別に僕は相手がお客様であれば、お客様が楽しむ場所についていきますし、自身もそれなりに楽しい時間を過ごせます、ただ持ち帰りとかは興味ないので最後は1人でどっかで飲みなおしたりしますけどね

困るのはこういった人が、ちょっとタイに慣れてくると

「タオさんが日頃行っているところ連れて行ってよ、良いとこしっているんでしょ?」って言ってくる。

僕が行くところは、基本お姉ちゃんは二の次、ビリヤードなどのゲームがあるか、友達とゆっくり話せる場所かが重要なんです。

もしお姉ちゃんがいても、日本語ができる子は先ずいないし、お持ち帰りを目的とした店ではないのでボディータッチも許してもらえない子がほとんど、お姉ちゃんは酒をついでくれたり、たまに会話して楽しむためにいるだけです。

ある知り合いなんかは、連れて行け、連れて行けとうるさいので、たまにお連れしますが、案の定楽しめていないようです。

タイ語ができなければ、楽しさは半減します

またお姉ちゃん目的ならば、更に楽しさは半減します


こないだ連れて行った人は、お姉ちゃんの体を触ろうとしていたのですが、拒否されて、最後にはお姉ちゃんからブーイングが出ていました

それでも彼は、寝たふりをして、そのお姉ちゃんにもたれかかって、あくまでお姉ちゃんと密着しようとしていました。

なんて根性だと思いました...(;´Д`)

基本的に僕は普段は友達との会話を楽しんでいるんであって、タイ歴がながいからといって、僕がとてつもなく楽しいところを知っているんじゃないかと期待されるのは困りますね。

逆に旅行者の方がいろいろ知っていたりします。


本当に仲の良い友達とならば、何もないタイ料理屋で5時間くらい飲んでいてもめちゃくちゃ楽しいです(´∀`)


ただいま円高 海外旅行でしょ!
海外ホテルもお得に予約!じゃらんnet




3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

タイの運転あれこれ | トップページへ戻る | お前はもうしんでいる!

このページのトップに戻る

コメント

スジャータ… いややっぱり止めときます


ところでプライベートではBOSSと飲みに行ったりはしないのですか?
金持ちタイ人はどんな遊びをしてるのでしょう

コメントの編集

Re: タイトルなし

とらさん>うちのBOSSは酒は一滴も飲めません、ファミリー全員が飲めないんです。
だから僕が酒の席の隊長ですw 
他の金持ちタイ人はもちろん飲める人も多いです、そんな人は金持ちが行く飲み屋の行くんでしょうね。
僕のBOSSの趣味は?って聞いたら、ビジネスって言ってましたw

スジャータって、あの仏教の?

いえ、フレッシュのw


仕事が趣味ですか
なら毎日1日中楽しめて羨ましいですね

コメントの編集

Re: タイトルなし

とらさん>あ~フレッシュのほうですねw

趣味...好きだからと言って上手とは限りらないですけどねwww

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク