トップ  >  タイで活きる  >  バンコクもそろそろ浸水します

バンコクもそろそろ浸水します

2011年10月27日

27日~31日までタイは公休日になりました(゚з゚)イインデネーノ?

公務員の一部を除いては休み、銀行は通常通り、民間は個々に判断して休んでくださいということです。

日系の企業の駐在員の家族は日本へ非難される方が多いと聞いています。

僕の会社は注意しなければいけない地域に住んでいる人は、休みとしました。

この5連休の政府からの指示も僕は???です
※要請したのは都知事のほうです。 
【参考ソース】

公休にした理由はこの時期が満潮だからということですが、満潮の時に被害がでるのは川の近くの地域です。

ただ北からの水は満潮と関係なくどんどん流れてきています、この5日間の休み明けにもどんどん被害が拡大していくだろうし、被害が出たところの水は引かないと思うのです。

僕から言わせれば、守るところがある人、例えば家が1階とか工場を会社を経営している人は水がくるタイミングに指示を出したりするのでその場に残りたいはず、今回避難できる人は水が来ても大丈夫な人、例えば会社も休みでコンドミニアムやアパートの3階以上に住んでいる人とかですね。

津波みたいに、一瞬で水がやってきてすぐに水が引くのではなく、じわじわと水位が高くなってくるのが今回の特徴です

タイの政府も避難勧告の出すタイミングが早すぎて、住民が何も防水対策をせずに避難したはいいが、水没したのはその数日後というケースもあります、もしもう少し時間があればもっと財産を守ることが出来たと怒っている人もいます。

混乱を避けるという意味で、バンコク都内の人口を減らすという作戦ではあるかもしれませんが、どうもパフォーマンスが先行している気がします。 他の県が浸水したときには、こういった公休はなかったですから...

とタイの政府に対してはもう信頼度ゼロのタオです、やはり信じるは己と己がこれまでに信じた人だけです(・∀・)イラン!!

あと日本のお客さんですが、やはりタイの状況を正確には理解されていない方がほとんどです。

今週のタイ訪問の予定を全部キャンセルしておいて、週明けからいくとか、11月中旬から行くという人がめちゃくちゃ多いですが、ちょっと現場と感覚が違うと思います。

本当に大変なのは水が来るタイミングではなく、来てから水が引くまでの間ですからね( ゚Д゚)マジデ

11月2日くらいから行くねっていってるあなた、そのあたりが一番大変なんですよ!ヽ(`Д´)ノクルナ!

その後の状況ですか? そんなの僕が分かるわけないでしょ、12月くらいまでかかるんじゃないでしょうか?

だから、こないだ僕は来月はもっと大変だと思うって言ったでしょ...ってちょっと今朝メールを返して思ったのでした。

さて今日は完全に愚痴記事でした、すみません

バンコクに残られて、頑張られる方が無事に乗り切れることを心からお祈りしています。

自分も...





3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タイ洪水に対する日本のメディア... | トップページへ戻る | タイの洪水 バンコクの一部にも避難声明がでました。

このページのトップに戻る

コメント

No title

全く同感!お気持ちお察し致します。小生は11月開催のMETALEXが12月の21-24日に変更になったと聞いてますが、はぁ?です。復旧で一番忙しい時、そして年末で日本からの来客の相手なんてしている暇なんか無いですから!オーガナイザーも一体何を考えているんでしょうかねぇ?

コメントの編集

心中お察し申し上げます。
雨でソイが水浸しになることはあっても、まさかバンコクまで洪水が来るとは全く想像してませんでした。
タオさんも十二分に気を付けて下さいね。

GOD SAVE BANKOK

どんどん愚痴ってくださいね!日本人エンジニアが洪水を食い止めるべく向かったそうです。私たちにできる事は何ですか?

インラック政権にとっては大きな試練になりますね。
バンコクを守る為に他県を犠牲にしたとも聞きますし、心象は悪いんじゃないっすか?
何かキャノンかどこだかの偉い人が

これを機会に他国への生産の分散を進める、とかなんとか言ってましたが、一時的ではなく、本格的にだそうで。最低賃金の引き上げも原因なんですかね。

タオさんにとっても大きな試練になるかもですね。
一日も早い復興を祈っております。



だって…

年末年始とずーっとバンコクで過ごす予定なんですもの!

プーケットにしようかな

コメントの編集

No title

この度の洪水被災に際し心よりお見舞い申し上げます。

避難されず部屋に留まる場合、断水及び停電に備えていらっしゃるとは思いますが、意外なもので蚊帳を用意されたらよいかと思います。
蚊がバンコクでも大発生する可能性がありますので。
停電でエアコンも扇風機も使えない状況で窓を開けて寝ないと行けない状況になるかもしれませんからね。 
実際、パトゥムターニーの知人は蚊に苦しんでおります。
マラリアの心配はあまりないしょうが、デング熱にご注意ください。
僕は一度罹患しましたが、非常に痛い病気です。本当に痛いです。特に目玉が痛かったですね。

バンコクに被害が及ばないことを心より願っています。




Re: No title

わびさびさん>おはようございます、28日の朝ですがまったく水がきていないバンコク中心部ですよね、明日が大潮だとして31日まで休みそのあと復興に向かうなんてバンコクに住んでいる人は誰も思っていませんよ、今年いっぱいはかなり忙しくなりますよ。 そんなときに急ぎ出ない来客は困りますね...

Re: タイトルなし

somtam2553さん>ありがとうございます、今年は大雨が続いて僕も一度沿い33で冠水に遭いました、そのときだけのことでしたが、本当に大変でした。 バンコク全土が水となると本当に大変になると思います。

Re: GOD SAVE BANKOK

ヒラヒラさん>日本エンジニアが来られているのニュースで見ました、ありがたいことです。ただ救助にきていたアメリカの空母ジョージワシントンは、タイ政府の混乱を見て撤退していきました、タイ政府がこの二人のエンジニアの言うことに耳を傾ければいいのですが...

Re: タイトルなし

とらさん>おはようございます、インラックのイメージは相当落ちていますね、でも今回の失策の連続はスクムバンバンコク都知事との確執によるところも多いのですが、都知事は黄色組みですからいろいろあるんだと思います。

昨日、タイのえらいさんと商談があったのですが、皆北のほうで水を止めたことが原因だと言っていました...

年末はバンコクで遊ぶくらいは大丈夫だと思いますよ、もしバンコクが復興していない状況だとプーケットはバンコクから物資が行っているものが多いらしくので影響は出ているといわれていました。

バンコクに残っている仲間となんとかやっていきます、ありがとうござます。

Re: No title

カオサイさん>コメントありがとうございます。

停電、断水は本当につらいですね、特に停電はつらいです。
年に1度か2度、数十分の停電がありますがそれすら暑くて暑くて...

そうですねそうなると窓を開けて寝ないといけないので蚊帳が必要になってくるわけですね。
電気がなくなると、ポンプが動かないので水も止まるらしくつらいです。

ありがとうございます、病気に気をつけて頑張りたいと思います。

タイってすごいなぁ。いろんな意味で。

タオさん、こんばんわ。

大変な状況になっていますね。先日コメントでお尋ねした際は不勉強で一過性のものだと勘違いしていたんですが、日本では考えられないような状況ですね。

土のう堤防の作り方もテレビで観ていて歯がゆいですね。基本的に土のうを積んだだけでは浸水は防げません。ブルーシートのようなものを挟んで積み上げなければ。日本ではいつでもどこでもブルーシート手に入りますがタイではないのかな?

なんにせよ、責任ある立場の人は脱出することもできず、ツラいですね。

自分のあこがれ、沈没軍団は今回どのように行動するのでしょうかね?

コメントの編集

Re: タイってすごいなぁ。いろんな意味で。

ヒロシさん>タイってすごいでしょ?w 毎年何かで世界を騒がしています...
土嚢はそうですよね、シートを挟まないと長期間は防げないですよね、シート手に入りますよ、
20%くらいの土嚢はシートが挟まれています。 準備期間があるところは勉強していますね。
僕の工場は鉄板をコンクリに打ち付けたりシートを挟んだりしていますが、経験者からいわせれば
水はどこからか必ず浸水してくるようです...
これから長期戦です。

沈没組みの人たちですか? 知り合いではいないんですが、そういった人はどこにでもいけるので
ぎりぎりまで遊ぶ人、すでにどっか第三国に避難した人などいろいろだと思います。

同感です

タオさん 始めまして。
ずっと拝見させて頂いていましたが、初コメントさせていただきます。

タイ政府の休日指定、避難警告の出し方やその他の対応に呆れ返っています。スクンビットにいますが1週間前から水がくると言われてて、まだ来なく疲れました。。
報道も浸水箇所を取り上げるだけで物資不足についてはどうするかも殆どないみたいですし。
信頼度ゼロというのにはまったくもって同感です。

飲料水やその他の不足で大変かと思いますが、頑張りましょうー。

コメントの編集

Re: 同感です

ダイスさん>コメントありがとうございます。
タイ政府の対応は本当に呆れちゃいます...この期間の休みが終って本当に酷くなったらどうするんだろう?
ずーーーーと休みにするんですかね? その可能性もあるところがタイ政府。

バンコクはとりあえずはまだ大丈夫ですね、ただ水と食料の確保が大変になってきているのはすごく感じます、
お互い無事に乗り切れることを祈っています。

これからも宜しくお願いします。

No title

ご返答ありがとうございます。

まだまだ酷くなる可能性もありそうに思います。
そうしたら、、、休みが続くんでしょう。経済への影響なんて考えずに場当たりで解決。それがタイ政府のやり方だと思っています。

今日もバンコクは平常通りで拍子抜け、明日はいかに。

こちらこそよろしくお願い致します。
タオさんの敷地への浸水がないようにと願っております。

コメントの編集

Re: No title

だいすさん>おはようございます、もここまできたら休みの間に水がきて水がひくことは100%ないですね。
昨晩はバンコクの友達と飲みに行っていたのですが、まったくもって来る気配がありません。
明日はバンコクへUターンラッシュになるはずですが、どう発表するんですよね。
危険は去ったから帰ってきて良いのでしょうか? それともまだ水は来ていないが帰ってきなさいなのでしょうか?

それとも延期? 延期ならいろいろと準備もあるだろうし今日の午前中くらいに全国民わかるように発表しなくちゃ...

心配してありがとうございます、大潮による川からの水は少しきていますが、これはすぐ引くので大丈夫でした。
北からの水の流れがどうなるのか、監視しているところです。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク