トップ  >  タイで活きる  >  洪水の正確な情報を得るには...

洪水の正確な情報を得るには...

2011年11月01日

最近は洪水愚痴ブログ化しているタイを活きるですが、更新率はかなり良くなってます(・∀・)イイ!!

それだけ、愚痴りたいということです、はい(`皿´)

さて、こないだの政府の愚策の5連休、大潮なので危ないからみんな避難してね~!作戦は見事に意味がなかったと言えます。

※5連休中、3日はバンコク中心部で飲んでいたのですが、ガラガラで最高でした!(*´∀`)

なぜ愚策だというと、5連休前と現在のバンコクの危機感が同じくらい、いやそれ以上だからです。

本当に前回のレベルで危ないと判断しているならば、公休を延長して休まさないといけないのですが、これ以上はさすがにまずいと思ったんでしょうね。  また意味があったと思わせるために、週明けから水は引いていくだろうとまた適当なコメントもあった。
おかげで、善良な外国人である僕は昨日、連休の最終日ということもあって大渋滞に巻き込まれてしまいました。


僕のグループ会社でもこの大潮発言によって、ちょっと考えの足りないMGたちが川からあふれてきた水を止めようとバリケードを作っていましたが、

それを横目に

タオ「その水時間が経てば引きますから...毎年ここ冠水しているけどバリケードしてないよね」(-_-)ジィー

超冷めた意見をしておきました。

敵(洪水)の本丸は北にありです。 大潮は一つの被害を大きくさせるかもしれない要因でしかないんです。

確かに本丸と大潮が重なれば破壊力は大きいと思いますけど...

現在本丸はドンムアン付近に集結しており、そこから一気に南下(バンコク中心部)するのを防ぐため、政府は土嚢を積み、水を東西に流しているのです。
西はナコンチャイシー、プッタモントンサイ1、東はラップラオ、ラムイントラ付近に先鋒は達しているのです。
※10月31日の時点です。

この水は大潮とか違って、自然に引きません。 海に流れるまでコンクリートの上にたまっているのです。
だからいつか僕の工場の周りにはこの水が来るんですが、水位はドンムアンほどにはならないと思っています(祈り)

ひょっとしたら、海に流れる水量が北から来る水量を上回れば被害はほとんどないかもしれません(超祈り)


さてこんな説明を僕の部下にしているのですが、昨晩グループのちょっと考えが足らないタイ人MGが、水来たりの報を全グループに流してしまいました。 結果、誤報だったのですが、それに便乗してとなりの工場はすでにひざまで水が来ているなんてデマも飛び交っていました。

その情報にのせられて僕もツイッターで水来るのツイートをしてしまったことに、大反省_| ̄|○ゴメンナサイ

教訓 洪水は自分でみるまで信じるな!

ということで今朝、朝6時から周辺地域を偵察してきました、水の先鋒は見えましたが僕の工場を目指しているのではなく、ちょっと東でしたね。

だからまだ大丈夫なんですが、グループのMGたちが今朝も工場の正門をバリケードで閉めていました。

配送できないやん...あとで開けさせますけど..._| ̄|○モウイヤ

3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

洪水どんどんバンコクに接近そして... | トップページへ戻る | タイ洪水に対する日本のメディア...

このページのトップに戻る

コメント

マンペンライ+テクノロジー=?

毎度お邪魔します。テレビで、あの明るいタイ人が無言で土のうを積んでいるのをみました…本当、タイ政府もやることやったら祈ってほしいです!タオさんの会社を守る気持ち、すごく伝わって来ます。水が引かないと伝染病も心配ですね。

Re: マンペンライ+テクノロジー=?

ヒラヒラさん>被災地の方はほんと真剣ですよ、ただテレビのカメラ向けられると反射的に笑顔になってしまうんですけど...今日帰り道に水の先鋒をみたら朝より30cm以上上がっていました、早い!

No title

タオさんは大した被害に遭遇されてなくて何よりです。
パトゥムターニーの知人は、ついに避難を決意したようです。
曰く、トイレの水が流れていかない。。。。4階建ての家の全部のトイレがアウト。。。 

水は常に、電気はときどき使えるようですが、蚊とトイレの問題に耐え切れなくなって明日くらいにチェンマイに避難するようです。
ちなみに水位は推定2mくらいだそうで、場所はランシッド・ナコンナーヨック道路の近くです。 この付近から東へ水を迂回させてるようですから、長期戦は必至ですかね。。。 知人の実家はロッブリー、1ヶ月たってもまだ水が引かないようです。

くれぐれもお気をつけてください。


Re: No title

カオサイさん>コメントありがとうございます。 ドンムアン、パトゥンタニは現在一番酷い状況のところですね、僕のスタッフの家もとうとう屋根だけが見える状態になったと言っていました。

電気が使えなくなるのがほんとにつらそうです、僕はコンドミニアムなんで電気=ポンプが使えない=水がでないという風になるようです。 電気が使えなくなったら僕も避難するしかないですね...

良いニュースはナコンサワンは1ヵ月以上前に水没したところですが、水がほぼ完全に引いたようです。
終わりはある洪水というのが改めてわかりました。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク