トップ  >  タイの感動CM  >  タイのCM

タイのCM

2012年03月13日

タイCMの中には、たまに感動作あります(・∀・)イイ!!

有名なのは生命保険の会社のCMですが、最近ツイッターのTLで良く紹介されているレッドブルのCMが心に響きました。

全部タイ語ですが、タイ語が分からなくても理解できると思います。


なくても良いと思いますが、簡単な説明

田舎で育った男の子が、バンコクに上京してきます。

そこに、田舎の母親が手土産を持って会いに来るのですが、

自分はバンコクの生活によって、いろんな事を忘れてしまっていた...

掃除、洗濯、植物の世話、自分の健康管理までも...

お母さんが、せっかくバンコクに会いに来てくれたのに、せっかく朝ごはんを用意してくれていたのに、

つれなく対応してしまった自分。

次の日、仕事から帰ってきたら、部屋はきれいになっていた、

待ちくたびれたお母さんがソファーで寝ていた、その手には自分が子供の頃の写真が握られていた、

テーブルには手つくりの夕飯が並んでいた、

そこで、自分がどれだけお母さんが好きで、どれだけお母さんに愛されていたか思い出す。



こんな内容のCMです。

世話をしなくて、枯れてしまった植木鉢にお母さんが新しく買ってきた植物を植えてあるシーンがあります。

そこには【お母さんの公園】みたいなことが書かれています、ちょっと茶目っ気があってかわいいです。

息子はイケメン、お母さんもかわいらしい人が配役で、これを見たらもっともっと親孝行しようと思いました。

4月に日本に帰るときは、ほとんどホテルで泊まろうと思っていましたが、できるだけ母親のアパートに泊めてもらうことにします、温泉とか連れて行こうかしら...


是非、見てください!(・∀・)







3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】

新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タニヤの居酒屋 きゅうきゅう | トップページへ戻る | 在タイの日本人自営業者

このページのトップに戻る

コメント

良いですね~♪

言葉はわかんなくても伝わります!



温泉喜ぶと思いますよ。

自分も温泉楽しめるし連れていってあげるのは良い気がします。

Re: タイトルなし

4keさん>こんばんは。

男ならば大体の人って経験があるんじゃないかと思います。

30歳を過ぎても、たまに母親にそっけなくしてしまいます。

それでも母親は全然気にせず、いつまでたっても世話を焼いてくれます。

有難いです。 温泉は行く方向で、無理なら買い物に連れて行って美味しいものを食べさせてあげたいです。

親孝行

タオさん こんばんは
いやー、このCM良いです。
なんかほろっときちゃいそうでした。最近涙腺が弱いんで。。(T_T) ウルウル

親孝行は出来るうちにしてあげてください。
僕も日本で時々両親を食事に誘ったりとか、ボーナスが出たらお小遣いあげたりしています。
年金もらっていても、やっぱ親は嬉しいみたいですよ。

コメントの編集

Re: 親孝行

トゥッ・ムーさん こんばんは

僕もタイに来てから涙腺が弱いです...5回くらい見ましたが、それでようやくちゃんと見れるようになりましたw

トゥッ・ムーさんは奥さんのご両親に対しても優しいですもんね、見習いたいです。
両親は別々に住んでいるのですが、両方と別々ですが食事には行きたいです、ボーナス持参でw

見ていませんでした

素晴らしいCMの紹介をありがとうございます、ときどきタイのTVをみますが、いつも番組が決まってしまうのでこのCMは見ていませんでした(3CHの11時半からの昼のニュースをよくみます)日本の公共CMは完全に負けですね、もう両親はいませんが胸にジンときました

Re: 見ていませんでした

uraさん>お久しぶりです。 3CHは良いですね、僕は朝会社に行く前にソラユットさんが出ているニュースを見ています。
僕の両親はまだ健在なのですが、改めて親孝行を今のうちにしておかないといけないなと思いました。
来月帰国するので、お二人に会いたいと思います。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク