トップ  >  タイで活きる  >  会社の経費の線引き

会社の経費の線引き

2012年09月13日

タイではまだ昔の日本のように接待にバンバンお金を使う会社も結構多い( ・∀・)イケイケ

夕食に連れて行って、それからカラオケ、そしてお持ち帰りの費用までフルコースを会社が支払うところもある。
※持ち帰りの費用はカラオケ代に含まれるので、別に怪しい領収書にはならない...

昼間は遅い時間から迎えにいって、ゴルフに連れて行くんだと...



ある人がいうには

飯食わして、酒飲まして、遊ばせて、女抱かせればいちころだと...


ま~いちころかも知れませんが、そんな風に仕事を取りたくないという僕のポリシーもあります。
実際そんな楽しくないカラオケには行きたくないし...というのが本音で僕の会社はここまで過剰な接待はしません(;´Д`)ツマラン

でも接待はしますよ


ただ接待と言っても、仲の良いお客さんと食事に行くくらいです。


食事代はもちろん僕の会社で払わせていただきますが、二次会からは割り勘です。

ゴルフに行っても、プレー代を出すことはなく、車を用意するくらいですね。


さて長くなりましたが今日の本題です


接待や経費を自由に出せるってある意味怖いと思います。

僕は線引きをしています、お客さんと行ったときの食事は会社経費、仕事関係の外出や出張での食事代、仕事でのコンペのゴルフのプレー費くらいは経費で落とします。


でもこれって自分の線引き次第です(・∀・)ソレダ!!


やろうと思えば

友達と行った食事も接待費で落とすことができます。

プライベートで行った旅行の交通費や食事代などを経費で落とすことができます。

月に6回くらいいくゴルフのプレー費を全部接待費で落とすことができます。


僕の知っている人で、これらをすべて経費で落としている人もいます。

だから、食事などで割り勘にしようと提案すると、ちょっと嫌がります。

だって割り勘にすると、自分で支払わないといけませんよね...(;´Д`)イヤダ


悪い人は、実際には割り勘なのに領収書をもらっていたり、ゴルフのプレー代をまとめて支払っておくと言いながら、実は領収書をもらっておいて、後で皆から回収する人もいます。

一回くらいだと気づかないですが、何回か一緒に行っていると気づきます。

だから、週に4回くらい接待(バイト?)をしている人もいます。

これって結構な額になりますよ...


こんなことを書いている僕ですが、仕事関係の人と飲みに行くと僕の会社か相手の会社が支払いをしてくれます、飲み会のほとんどが仕事関係なので実際にはほとんどの一次会がただ酒ですね。

正直うれしいです(*´∀`)アラサイコウ

でもちゃんと仕事に繋がっているから良いとおもいます。

もし、自腹で仕事関係の人と飲みにいけって強制されたら不満に思うのは当然ですもんね。

中には強制する会社と社長がいるようですけど...


3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】

新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

イライラするタイプの人 | トップページへ戻る | タイでコンドミニアムを買う

このページのトップに戻る

コメント

明朗接待

おはようございます。日本は残暑の初秋です。仕事を楽しみ、信用を築いていける事は素晴らしいですね!ブログ楽しみにしています。

Re: 明朗接待

ヒラヒラさん>おはようございます、秋! 僕が一番好きな季節でした。もうかれこれ12年くらい味わっておりません。 ご飯も美味しいですし、空気も美味しいです。 涼しいって感覚って秋独特だと思います。
残暑も厳しそうですが、体に気をつけて頑張ってください。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク