トップ  >  タイで活きる  >  部下と飲みに行くときの会計

部下と飲みに行くときの会計

2012年11月16日

こないだ年下の方、数人と囲んで話す機会があった(・∀・)イイ!!

そこである質問があって盛り上がった。

年下の人「タオさんは部下と食事にいったり飲みにいったらおごりますか? またどこまでおごって、どこから割り勘にしますか?」

部下といっても、2つ下の部下もいればタイ人の部下もいて、部下だけど給料は同じくらいの人もいるのでケースbyケースだけど、こう答えた

部下がタイ人の場合は すべて僕が出します。

日本人の部下で、年下で役職も離れていたら、1軒目は僕がだして、2軒目からは店によって変わるけど半分くらいの割りあいで僕が出すかな。


部下でも同じ給料だったら、そりゃ~割り勘でしょ(゚з゚)イインデネーノ?


年下の人「そーですよね、それが普通ですよね」(・ー・)


そして聞いてくださいよ!
ってことになりセコイ上司の話をいろいろ聞かされていた

上司といってもその人の役職は副社長のようですが、毎晩のように飲みに行こうと誘ってくるらしいです。

いくところは日本食がほとんどで、1人1000~2000バーツの会計になるようなのですが、

おごってもらったことはないらしいです。

むしろ少し多めに払うこともあると言ってました、チップとか端数とか...

_| ̄|○ナゼオレガ


給料日前になると本当にお金がなくて、「お金がないからいけません」って言うと、あきらめるらしいですが、また給料日が来たら誘ってくるらしいです。

このような話をたくさん聞きました...


あまりにリアルすぎてかけませんが、聞いていて笑えました。

これは極端な例かもしれませんが、上司に誘われて食事にいっておごってくれなかったら残念ですよね。

タイだと工場団地で仕事をしていて、否応なしに一緒に食事をいないといけない環境もありますが、バンコクでは夕食は基本自由ですもんね。

上司と食事するといいうのは、仕事みたいで辛いと思うときもありますが、仲良くなれる機会でもあるので良いことだと思います。 せっかく、仲良くなるチャンスなのにこんなんで評価を落とすのはもったいないですね。

確かにおごってばかりいると財布の経済状況が気になりますが、それも考慮して払える分だけ出してあげれば部下は分かると思います。

日本で働いていた時の上司は、結婚もしていて子供も2人いてお小遣い制でした、それでも3800円だったら2500円くらい上司がだしてくれて、1300円くらいを僕が払っていました。

上司「今月はちょっとピンチやから、また来月飲みにいこな」ってまた誘ってくれました。

こういわれると、「いや、割り勘で大丈夫ですからまた来週連れて行ってください!」って言いますよね。

たまに上司がパチンコで買ったら「昨日、海(パチンコの機種)で買ってん、飲みにいこか!?」って誘ってくれました。

仕事中は厳しい上司でしたが、飲みにいくと色々話せて楽しかったですし、やはりちょっと多目にだしてくれたのもうれしかったです。 

部下って色々考えているんだと思います。 

ちなみに僕のBOSSは100%おごってくれます。 

いつか僕がフルコースをご馳走したいと思っています(・∀・)オリエンタルイクデー


3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】

新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

年上の人と飲みに行く | トップページへ戻る | 怪しい日本人が寄ってくる

このページのトップに戻る

コメント

年上の人が…

ご馳走するのは万国共通なのでしょうか?

良い風習と思うので、そうであって欲しいですが。

しかし、相手が女性の場合に、いつもややこしく感じます。
社内に10も年上の女性がいて、よく飲みに誘われるのですが、いつも丁重にお断りしていて、たまにかわしきれない時に最後支払おうとすると「いいかっこしないで!」と怒られてしまいます。割り勘にすらさせてもらえません。役職は私のほうが上なのですが、プライベートの時間帯に彼女にかける言葉は、すごく色々な面で迷いもって話しています。男として情けなく思います_| ̄|●

まあ、いい香りがする人なので、まんざら迷惑とも思いませんが( ´△`)アァ-

出し負けをしない。

相手が誰でも、基本的には、相手よりもたくさん払う。
そう心がけています。
最近は人と食事に行く機会もないのですが。
何十万、何億でもない金額で、せこいと思われるのもつまらないですからね。
あの田中角栄が言っていました。
お金を渡す場合には、相手の想像しているよりも必ずたくさん渡せ。と。
そうでないと、死に金になると。
ま、相手が払ってくれるという場合には、ありがたくご馳走になりますけどね。

コメントの編集

Re: 出し負けをしない。

Toshi@タイさん>ご教授ありがとうございます。

> お金を渡す場合には、相手の想像しているよりも必ずたくさん渡せ。と。
> そうでないと、死に金になると。

本当にそうですよね、あと数千バーツ、数百バーツでケチっているよりもどーんと出したほうが、後に自分に返ってくるイメージを考えればいいですね。

自分もケチですが、最近になってようやくわかってきました。

何十万となるともう感覚が分からなくなっちゃいますがw

Re: 年上の人が…

うごるさん>女性、年上、役職は下

これは難しいですね、いい香りがするのならば、こちらからお誘いしてたまに全部おごるというのも手かもしれませんと思いました。

10歳も年上の女性ですか~...
自分もいい歳になってきたので、どこまでいい香りと思えるのかなと思っちゃいましたw

Re: No title

keikoさん>こんばんわ。

うーんそれも難しいですね、年下で自分と同じくらいの給料ですよね...
実は次回の記事はそんな内容なんです。

それを身をもって示してくれた先輩がいました、それが正しいかはわかりませんが、気持ちの良い人でした。

ってここまで書いて次回まで言わないところが、性格の悪い自分ですw

この「奢り」という言葉には、非常に反省しなくてはいけない理由が私にはあります。

生来の私の気質なのですが、人に奢るのは大好きなんですが、奢られるのが大嫌い、というか許せませんでした。
例え先輩や上司といえど、奢られるのが嫌だったのです。

逆に後輩や同僚達には奢らなければ気が済まない、むしろ奢らせろ!、と。

はい、大体察しはつくと思いますが

嫌 わ れ ま し た

そりゃそうですよね。
恩着せがましくされる上に、自身のプライドってのもあるし。
「上から目線」ってのもこういう態度から来ていたのかも知れません。
今は反省して気軽に奢ったりはせずに、支払いは場の空気を読むことにしています。

あ、バービアのお嬢さんには奢りまくりますよ?
モテたいですもんね~

コメントの編集

No title

現金なもので、いつもおごってくれる(多めに出してくれる)上司は好きになりますし、仕事でもできるだけその上司の役に立てるようがんばります。

一方で元々嫌いな上司の場合はおごってくれるのがわかっていても、なるべく誘いを断ります。だって借りを作りたくないし。よほどダメダメな上司じゃないとこんなことしませんけどw

なので、おごるおごられるはお互いに上下関係を確認しあう意味もあるのかなと思います。タイ人も同じような感覚ですか?

ちなみに自分が下の人と飲むときは3分の2くらいを払うようにしてますが、死に金だったか~w

コメントの編集

No title

その副社長、信じられないですね・・・

日本でもタイでもこのような「常識」って基本的には同じだと思ってるんですが、そういう人もいるんですね。

Re: タイトルなし

とらさん>おはようございます。

上に奢らさず、下と同僚には奢るって珍しいタイプの方ですね。
確かに同僚に理由もなしに奢られると、えっなんで?って思うかもしれません。
ケースバイケースがいいですね。


バービアでは僕はお気に入りじゃない限り奢らないです、でもお気に入りになるためにはこの奢らないケチな客にしっかりと接客しないといけません、それを超えると奢ってあげます、ヘビーロテーションで会いもいきますw 難しいですねいろいろw

Re: No title

みやっちさん>おはようございます。

>おごるおごられるはお互いに上下関係を確認しあう意味

これはあるかもしれませんね、ちょっと嫌でも断れない関係、逆に断れる関係ってありますよね。
奢られる前にそうやって決まっている上下関係がありますよね。

3分の2で僕もいいと思っていましたが、そこは全部払ってしまった方がいいんですね。
Toshi@タイさんの教えは納得しました。

でもちょっと多目にいつも払ってくれる人ってうれしいですよね。

Re: No title

トトロさん>その副社長ですが、二代目なんですよね。 だから他で働いたことがないからだと思います。

僕も知っている人なんで、聞いていてとても面白かったですw

この副社長は嫌ですね!

お金がないんでと言ったら、諦めるとこも
なんだかなぁ~
と思いました。

じゃ、奢るよと言えば良いのに。

奢るのが嫌いなんですかね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

4keさん>おはようございます。

彼らがいうには、めっちゃセコクテ、チイサイ野郎らしいですw

こんな風に部下に言われるじょうにはなりたくないですね、でも実際はここまでではないにしても、いらっしゃりますよね...

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク