トップ  >  タイで萌える  >  GOGO嬢とタニヤ嬢

GOGO嬢とタニヤ嬢

2012年12月06日

今日の記事の登場人物のバックグラウンドはあくまで僕の想像です。
まーフィクションと思って読んでください。


先日ゴルフの打ちっ放しに土曜の昼間から行ってきた。 最近調子を落としていたので、ビールも飲まずに真剣にドライバーを振っていたら、隣の席にGOGO嬢(想像、以下G嬢と略)を連れた45歳くらいの駐在員(想像)がやってきた。

G嬢は20代で小さくて黒い肌の子ヽ( ・∀・)ノワーイ

G嬢は真新しいピンクのGOSENのレディースのゴルフセットを持っていて、駐在員の人は3本くらいアイアンを持ってきていた。

なにやら、G嬢のゴルフレッスンのようなのだが、G嬢は席に着くなりギャラクシーを取り出し携帯に夢中...
彼氏がG嬢のアイアンを使って、玉を打ち出した。

彼氏「これ短いね~」

 G嬢「おんな、おんな、おんな」(日本語で。。。)
※どうやら女性用のクラブだと言いたいようだ...

ようやくG嬢が立ち上がるが、

G嬢「忘れた、いやだ」


 彼氏「大丈夫、打ってごらんよ」


G嬢打ってみる、僕の前に玉が飛んでくる、斜め40度くらいに球が発射される...(゚Д゚ )マジ?

またすぐに飽きてギャラクシーに夢中のG嬢  しばらくしてまた打ってみる 次はドライバー

球が自動に出てくる箱に直撃... 驚きのあまり後ろを振り返るタオ 

また打ち始めるG嬢 50ヤードくらい転がった 


彼氏「おーうまいね~」 

G嬢「ごじゅう ごじゅう」(゚д゚)ウマー 



全くゴルフに興味のないG嬢 G嬢の機嫌ばかりを伺う駐在員って感じ...

タオ心の叫び「お前らマジでうざっといから、家の屋上でやっとけ!」( ゚д゚)、ペッ

なんて思っているなんておくびにも出さず、練習に励みながらG嬢の短パン姿をチラ見していたのは内緒です。




そんな時、向こうからハイソな格好のナイスバディーのタニヤ嬢(以下T嬢)がやってきた

このナイスバディーのT嬢を連れているのは60歳間近、強面の駐在現地社長(すべて想像)

僕の前の前の席に着き、親父はひたすら練習をしはじめた

T嬢は席に座って、ゴルフ用の傘をテーブルに広げて日焼け対策をして、コーラーを注文してIpadとIphoneの二刀流でだるそうになにやらしていました。

先ほどのG嬢カップルとは全く違い、お互いに無関心 それでもT嬢は親父の趣味に忠実に付き合っている感じがする。


タオ心の叫び「おまえら!俺がスランプで必死なのになんてうらやましいねん!」( ゚д゚)


あれ、本音が出ちゃいました...いやいや違う、神聖な練習場を何やと思ってるねん、これもちゃうな~...


とにかく、同じような事をしているんですけど、全く違うタイプのカップルでした。

練習場はお金を払ったら誰でもできますが、どちらかというとT嬢カップルの方が見ていられました...
G嬢 ゴルフを馬鹿にしすぎ...
 

たぶん日本人の人は僕のことをタイ人だと思っていたんでしょうが、聞いていて恥ずかしくなっちゃいます...(;´Д`)ハァハァ


この後僕は練習を切り上げて、いつもの飲み屋に行ってビアシンをたらふく飲みました。

気づいたら大ビン7本開けていました...

うらやましくなんてないやい...(´Д⊂ヽ




3ヵ月以内の旅行ならば、無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】

新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

いけている日本人が増えてきた | トップページへ戻る | タイ料理はやばい

このページのトップに戻る

コメント

結局は売春婦

タニヤもgogoも所詮は売春婦ですよね。
タイの底辺のモノ達です。
タイ人に笑われてるのがわからないんでしょうか?
こんなんだから日本の企業は衰退しているんだと思います。

No title

タオさん タオさんでもこういう気持ちになることがあるのですね。凡夫たるぼくとしては何となく嬉しくなりました。ごめんなさい、正直すぎたとしたら。

コメントの編集

Re: 結局は売春婦

トロンチャンさん>いや間違いなく売春婦ですw
それを真昼間から連れて歩かれる方にある意味すごいなと思った次第です...
いつか普通の仕事をしているすっごいかわいい彼女と練習にいってやりますw

Re: No title

P.さん>真面目にちら見はしていましたよw 
でもここに連れてくる勇気はないし、連れてきたとしても大声でへたくそなタイ語を話す勇気もない、凡男ですw

Re: No title

keikoさん>すべて同意です!
なんなんでしょうね、日本人は自分だけと思っているんでしょうか?
確かに僕はタイ人もしくは中華系と間違われます...
イライラしながら練習するのももったいないので、なまぬるーい目で見ています。

今回は、「やった!ブログのネタ見つけた!」って思ったのも事実ですがw

たまにボーイを連れた豪の者もいらっしゃいますよねw

私は恥ずかしがり屋さんなので昼間はダメです。
夜なら何とか…


それから
一度、高学歴のプライドの高そうなタイ娘とお食事がしたいです。
タオさん同席で、数人オフィスから見繕って合コン開いて下さい!
私がタイ人に抱いているイメージを覆して欲しいです。

夢やなあw

コメントの編集

Re: タイトルなし

とらさん>白人さんはボーイを連れて旅行にいかれるのをみかけます。
僕はまずレディーを昼間に連れて歩くところから始めないと...


ハイソなタイ人....とても疲れますよw
でもほんと綺麗で精錬されているタイ人もいます。

金持ち=綺麗って法則はあるんだと思えます。

金持ちの男性は綺麗な女性と結婚します、だから子供もそれなりに綺麗です。
もしサイボーグ女性と結婚したら、子供も...ですけど...

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク