トップ  >  タイで活きる  >  タイは景気がいいから...

タイは景気がいいから...

2013年05月02日

うちの会社のグループは会社大小あわせればかなりの数になる(・∀・)イイ!!

そのいくつかに日本人がいるところがある、こういった日本人を最近では僕が面接することが多い。

こないだ採用した人が面白かった...(゚∀゚)アヒャ


彼女はグループの貿易窓口として募集していた求人に応募してきた。 名前はメイさん。

7年ほど前にタイで働いていた経験があるようだ。


タオ「ではメイさん、希望の給料はおいくらでしょうか?」

※タイでは給料を自分で決めることが多い、しかしこれは採用の合否、試用期間のパスする条件などのハードルを決めることになるので、高くしておけばいいというものではない。 
要は自分の価値に見合った給料を希望することが大切だ。



メイさん「では8万バーツでお願いします」(・∀・)クレ

この求人の仕事内容は、日本語の電話やメールの対応といった簡単な業務なので、グループとしては5-7万バーツで応募していた。

タオ「えっ? 8万バーツですか?」って聞いちゃいました

メイさん「最近のタイは凄いですよね~景気がよくって、私が昔働いていた時なんて3万バーツでしたよ~」



景気が良くなったから、強気の希望給料なんだ...あなた3万バーツだったら即採用でしたが、8万バーツだとかなりの結果を求められますよ...

これだとタイ人も採用しないと思ったので

先ずは6万バーツで、試用期間にパスしたら交渉というのでも宜しいですか?って聞いてみた。

メイさん「国民年金や保険の積み立てなどで、色々と出費が多いんですよね~」( ゚д゚)チョットネ

それマジで会社に関係ないし、それやったら僕も投資で〇万バーツ毎月使っています、自分のためにですけど...


こんな感じのメイさんですが、タイ人幹部に伝えると、とりあえず試してみたいということで採用。

どうなることか思ったが、結果は案の定

次回に続く...



ANA JCBカードなら、使うたびにマイルがもらえる。
入会マイルももらえるお得なクレジットカード!!
↓     ↓      ↓




無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

何から何まで勘違いなメイさん... | トップページへ戻る | タイに骨を埋める覚悟

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク