トップ  >  アメージングタイ  >  タイで初体験、人生で25年ぶりくらいの出来事

タイで初体験、人生で25年ぶりくらいの出来事

2013年06月13日

子会社の日本人が最近知り合ったお客さん(見込み)がいるのだが、その子会社の日本人は僕に会うたびに、その会社とは将来大きなビジネスができるかも知れないと言うものだから、僕も興味が沸いてきて一度商談を設定してもらった。

通常ならばまだ商売も始まっていない会社で、子会社が担当しているならば僕は出て行かないのだが、今回はちょっと特殊だったからこの日本人が対応をうまく出来ないんじゃないか? 
またいつもとは違う商談のスタイルがあるんだと同行して教えてあげようと一緒に商談に行くことになった。

いつもと違うというのは、この会社は同業者ですが商品の種類がまったく違う会社なんです。

簡単に言うと、車のボディーを僕の会社が作っていて、この会社はタイヤを作っているって感じです。
※実際はボディーやタイヤを売っている会社ではありませんよ。

ということは協力すればお客さんを紹介しあったり、お互いの商品を購入して既存のお客さんに販売することもできるのです。 実際僕の会社もタイヤを探しているお客さんがたくさんいるので良い関係になれば速攻で買おうと思っていた(・∀・)つイイヨ


そして当日、僕らはその会社の前で待ち合わせをしており、時間前に到着していざ商談へ!

場所が分らないので電話して聞いたら迎えに来てくれたんだけど、絶対に分らない秘密の道をズンズン進んでいくんです。 
そしてビルの裏側の(ごめんなさい)ゴミなどを集めるようなとこに隣接している部屋に案内されました

お世辞にも綺麗とは言えないオフィス、タイ人スタッフも挨拶しないし日本人も机に座りながら軽く頭を下げるだけ...

これはやばいところに来てしまったというのが第一印象(;´Д`)

そして担当の日本人がやってきて、立ったまま名刺交換

...


...


おいおい、立ったままそのまま商談スタート('A`)マジデ

そこに椅子も机もあるのに、どこにも案内されずに立ち話です。

一応こちらが出向いた主旨を述べると、相手は商品を買ってもらえるという話だけに興味を示して、どんどん話してくる。

もちろん、そのまま立ち話で...

もう足痛いよ~帰りたいよ~(´Д⊂ヽ

こんな人と商売したくないよ~(´Д⊂ヽ


なんとか引き上げたのですが、その夜は足がだるくて眠れませんでした...(´Д⊂ヽダルイヨ

強制的に立たされたの中学生以来です...もちろん商談に行ってこんな対応をされたのは初めてです...

価格出すって行ってたけど、こんな人と何もできやしないです...

僕の尊敬する人が言っていたこと

その会社のオフィスにいけば、会社がどんな性格なのか分る

その通りだと思います。


うん、今回の件はこの会社の人が悪いよ、でもね子会社の日本人さんよ、あなたも何度も話していて気づかないって...(;´Д`)



ANA JCBカードなら、使うたびにマイルがもらえる。
入会マイルももらえるお得なクレジットカード!!
↓     ↓      ↓





無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

食べることの優先順位 | トップページへ戻る | 日常の出来事 子供な大人

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク