トップ  >  タイで活きる  >  今年最大のサプライズその1

今年最大のサプライズその1

2013年09月05日

今年も三分の二が終わろうとしているところですが、先日今年最大のサプライズニュースが確定いたしました(ノ∀`)ハヤ

その時の話 その1

その事件はある世界的規模の展示会で起こりました。


この展示会には僕の会社も毎年出展しているんですが、最近は僕は見学に行くだけで部下がほとんどやっていました。

でも今年はとある事情から僕も展示ブースの前に立つことにしたんです。
※この時点ですごい確立

といっても展示ブースには部下がいるんで僕は周りのブースを見学したり、知り合いのブースに寄って挨拶をするのがメインでした。

そこで見つけたのが、〇〇〇〇〇〇株式会社

この会社は僕が日本で新卒の時にお世話になっていた会社です。
ここで社会人としてのマナーを鍛えていただき、仕事では開発のノウハウ教えてもらったんです。

だから現在タイで上司がいなくても、なんとか日本人らしい仕事ができているんです( ノ゚Д゚)ナントカネ

もちろんうれしいのと興味があるので、ブースを見に行くことにしました。

そこには3人の日本人と2人のタイ人がいました。

もう退職して12年経ちました、在職期間はたった3年です。 知り合いといっても同期と仲の良い先輩くらいです。

従業員数は3000名以上いるので、まさかとは思いましたが...


そこに立っている日本人の1人は開発部の僕の先輩でした( ゚д゚)ハッ!

 かなり白髪が増えていたのですが間違いないと思いました。

先輩といっても、僕は関西支部、先輩は関東本社だったので直接会った回数は少ないですが、直属の上司が同じだったので電話でのやり取りは結構やっていたんで、先輩から何度も規格書などをいただき助けてもらった記憶があります。


名前...なかなか思い出せません、上の文字は思い出せましたが、下が... 山〇 山〇 なんだっけ?

海外でこんな奇跡的な形で再会した、しかも恩のある方です、せっかくなので名前を呼んで挨拶したかった。

先輩がブースを離れたすきに、僕は客のふりしてタイ人にタイ語で話しかけました、

タオ「すみません、さっきそこにいた日本人の名前ですが山〇さんでしたっけ?」

タイ人「あー山澤さんですね、ちょっとどっかにいっちゃいました」


ありがとう、これで次のタイミングで挨拶ができる。

しばらくして山澤先輩がブースに戻られているのを見つけて挨拶させていただきました。


タオ「山澤さん、覚えてられないと思いますが関西開発部にいたタオです」(・∀・)


すると

山澤さん「あー〇〇課長の下にいた方ですね、うっすら覚えていますよ、タイで活躍されているって聞いています」


これはうれしい! 新人でしかも3年しかいなかった小僧のことを覚えてくださっているなんて。

山澤さんは当時から優秀な主任さんでしたが、今では海外事業部の課長さん、僕の直属の上司の〇〇係長は開発の部長さんになられているということで、うれしいかぎりです。

山澤先輩には僕が今やっていることをお話して、もしタイで生産拠点をつくるときは是非僕の会社でやらせてほしとお願いしました。

なんなら新しく工場作ってもいいですって( ̄ー ̄)ニヤリ


こんな海外でお会いできた奇跡にも感動です。

一番うれしかったのは、新卒で入って3年で辞めた駄目リーマンがタイでそこそこ大きな会社の社長になっているのを見ていただけたことです。

絶対僕のこと、口だけの駄目な奴って思っていたでしょ?

いや~人間環境がマッチすると変わるもんなんですよね、成長した姿を見せれて満足です!


ん、これが今年一番のサプライズかって?

いやいや、ここからが凄いんです。 次回サプライズその2



ANA JCBカードなら、使うたびにマイルがもらえる。
入会マイルももらえるお得なクレジットカード!!
↓     ↓      ↓





無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ


スポンサーサイト

タイに来て一番驚いた瞬間 | トップページへ戻る | タイの長風邪

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク