トップ  >  タイに移住  >  タイ語ができない日本人

タイ語ができない日本人

2013年10月24日

タイに住むならタイ語を話せると、とても便利なのはありたまえです。

永住するつもりの人はもちろんですが、3-5年で帰られる駐在員も1年もすればタイ語でコミュニケーションを取っている人が多いです。

英語で話したり、通訳を使うよりも、タイ人との距離がぐっと近くなるし、何より自分が楽チンです(・∀・)イイ!!

といっても駐在員の中には、3年いてもほとんどタイ語ができない人もたまにいます。

そういう人は、タイ人の友達はいないし、何をするにでも一緒にいった人に聞かなくてはいけません。
1人でどっかにいくと、外国人料金を請求されることもしばしばです。


でもそれでもいいなら、僕は何も言いませんけどね...

でも先日これはおかしい !って人と出会いました。

その人はK君といって、在タイ4年目の現地採用です。
タイが好きでやってきたんですが、このK君タイ語は一切話せません。


タイ料理屋に行っても何も注文はできなし、仕事中もタイ語は使わないらしいですし、プライベートでもタイ語は一切使わないレベルです。

でもこのK君、〇〇な店は大好きでかなりローカルなところでも行っているって自慢していました。

あーK君、タイが好きなんじゃなくて、タイの女性が好きなんだなと分ります( ´д)ヒソ

仕事も日本人相手の仕事で、日本で仕事しているのと変わらない環境です。
いわゆる日本人相手のカスタマーサービスの電話番ですね。

あーK君、仕事もそれほど好きじゃないんだなと分ります。( ´д)ヒソ

だってこういう仕事は短期でするならばまだしも、永住する人が長くする仕事じゃないですもん。


でもこういう人ってひょっとしたら結構いるかもしれませんね、わざわざ僕が記事で書くこともないですやん?

いえいえ、違うんです、K君は特別なんです。


だってK君、タイに来た理由がタイ人と結婚するためだったんですもん( ゚д゚)ハッ!

タイ人と結婚して、同棲して3年、タイ語が全くできないって凄くないですか?

お前らどうやって会話しているんだろう?って思いません?

あーK君の奥さんは日本語が話せるんだと分ります。

あー会ったこともない日本人と結婚するタイ人って〇〇〇だって分ります( ´д)ヒソ

奥さんのためにもタイ語もうちょっと勉強した方がいいのにな~。


たまに全くタイ語が話せない日本人と片言の日本語が話せるカップルを見かけますが、周りは先ず通訳だとは思っていません、間違いなく〇〇〇のお姉ちゃんだと思います。


そんなカップルが日本人の子供もやってくる、日本食屋やデパートに来るんですから...


さすが微笑みの国タイランドですね...




ANA JCBカードなら、使うたびにマイルがもらえる。
入会マイルももらえるお得なクレジットカード!!
↓     ↓      ↓





無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ



日本最大級のマッチングサービス



スポンサーサイト

時間に遅れる人 むかつくシリーズ | トップページへ戻る | シーロムとスクムビットの飲食店

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク