トップ  >  タイで活きる  >  将来の夢!

将来の夢!

2014年04月11日

小さな頃の夢って覚えていますか?(・∀・)イイ!!

僕の小学生の低学年だった頃の将来何になりたいか?って作文で、1回目がタクシーの運転手、2回目がペットを売る人って書いて、両親にひどくがっかりされた思い出があります。
※決してこれらの職業が悪いという意味でなく、子供なんだからもっと夢らいしい事をかけという意味です。


それから夢というのはなくなり、当面の目標としての有名中学、高校に入学すること、大学に進学すること、できるだけ大きな企業に就職することに追われる人生でした。


大企業に入社した後の目標は出世をできるだけ早くすることだろうなと思っていました。

しかし社会人になってみると、僕より10年も上の先輩が係長、20年上が課長もしくは部長代理の状況で、出世の目標は達成したときはかなりの歳になっていると気づき、なんだか達成したくない目標に思えました。

そんな時にはじめて自分が何をやりたいのか考えた気がします

医者になりたいと思いましたが、お金と頭がついて行かない、検察官や刑事もいいかなと思いましたが、こちらもキャリアになるには頭がついていきません、じゃ~獣医がいいな、小さな頃にペットショップで働きたいと思ったくらい動物は好きでしたから....

それで獣医の資格について調べてみたこともあります、いずれにしてもどの目標を達成するにも、もう一度大学に行く必要がありました。

大学をどこにしようかと考えている時って、偏差値や大学の場所なんかしか考えていなくて、将来何になりたいか?なんて考えて選んでいませんでした。 何になるかで大学を選んだ人で、本当にその職業に就いた人ってすごいと思います。


こんな事を考えながら、自分の夢はいったい何か?ってずっと考えていました。

そこで気づいたのが、死ぬときに後悔する人生ほど最悪なものはないということです。

死ぬ間際にあー良い人生だったなって思える人生を送りたいと思いました。


自分がやりたいこと、自分がやりたくても我慢していたこと....


ありました! 世界を全部見てやることです(・∀・)イイヨイイヨー

先ずそのはじめの一歩として、海外に移住することです。

それからタイに移住してきたわけですが、これではタイだけしか見ることができません。

休日を利用して、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、シンガポール、インドネシア、マレーシアなどにはいけるかもしれません、それも数日間だけ、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカには行くには、日本にいる時と条件がほぼ同じです。

どうすればいいのか? 

当時のタイの会社の社長は、雇われですが何をするのも自由です。 

そうか、偉くなればいいんだ! そうしたら、好きな事ができる。

プライベートな時間も仕事についてもです。

それから数年、ようやくそのような立場になることができました(゚∀゚)アヒャ

世界一周も会社のお金で行くことができるのに、いざそうなると行かない現実....
※飛行機が嫌いになったのも大きな理由ですけど。

じゃ今の夢は?って聞かれたら。

変わっていません、死ぬときに良い人生だったなと思える人生を送ることです。

なぜ急にこんな事を書こうかと思ったかというと、先日お客さんと飲みにいった2次会のとある場所で。

僕より10ほど年上のFさんが、「死ぬときに後悔したくないんです、夢があってそこに向かって一生懸命やっているんですけど、それが叶えられなくても、志半ばでもそこに向かっていってやっているなら後悔しないと思うんですよ」って語られた。

Fさんの夢の内容もちょっと似ていたし、最後の時のことを考えて人生を送っているところがすごく共感できました。


そして、人生なんて短いからどんどんやらないといけないので、一緒にやっていこうと握手を交わしたのでした。

こういう人と仕事ができるのは本当に幸せです( ´∀`)



僕の今の夢、世界中で、できるだけ多くの人が僕が作ったものを使っていただき、良かったと思ってもらえること。


無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タイで働く日本人女性 | トップページへ戻る | タイ語ができない人

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク