トップ  >  タイで活きる  >  タイで働く日本人女性

タイで働く日本人女性

2014年04月18日

タイ正月も終わりました、タイでは1月~4月までの間に3回の正月があるため、エンジンがかかってきたと思ったら休みなのでなかなか正月気分が抜けません

タイはここからが本当の1年の始まりという感覚です。

といっても僕の会社は今日まで休みにしているので、僕と一部のスタッフしか会社に出社していません。

生産や開発や一般事務はできるだけ休んでもらいたいのですが、配送部門はそうはいかないのが可哀相です。
僕はとくにすることはないので、今日は日本人の面接を数人入れることにしました。


近年は日本が不景気なので、20代、30代の応募者が多かったですが、人材紹介会社に聞くと、今年くらいから日本の景気の先行きが良くなったのか、少し減ってきたようです。

一方、若い女性の応募者が少し増えてきたように思えます。

知人の会社の社長が言っていたのですが、最近良い日本人を採用したかったら、女性もチェックしないさいとのことでした。

最近は有能な日本人女性が、良い仕事を求めてタイに来ているらしいです。


うーん、僕の日本人女性のイメージは仕事をバリバリする男勝りのタイプか、結婚したら退職したいタイプ(女子力タイプ)の方でした。

※自分の姉と上司(バリバリタイプ)、同僚や彼女(女子力タイプ)からのイメージがほとんどですが...



ちょっと苦手だったのですが(特に姉が)、


タイは女性が結構活躍しています。

タイでは女性の管理職が多く、日本の11.9%に対して24.6%です。  ちなみに日本よりも低いのは韓国だけです...
※管理職女性比率国際比較参照
ん?こんなものかなって思ってしまいました。 タイでは数字以上に女性が活躍している気がしたのですが....


ひょっとしたら、日本人女性はタイのローカル企業だと活躍できるかもしれませんね。
※タイでも日本企業だと、結局は日本と同じ扱いになる可能性があります。


僕の会社は管理職の80%が女性ですし、取引先のマネージャークラスも女性がほとんどです。


タイ人の女性管理職の方って、自分が良い意味で男とは違うということを自覚した言動なのでとても好感がもてます、日本の職場の女性は仕事ができる女性は男に負けてられないって感じの方が多かったです。


女性は女性で男性よりも優れているところがあるのだから、それを仕事に活かせば良いと思うのですがね。

先日、大手ローカル企業のトップが世代交代して娘さんが社長になられ、ご挨拶を兼ねてその女性社長と食事に行きました、なんといったら言いのでしょうか、とても気持ちの良い時間が過ごせました。 
具体的には聞き上手で気が利くタイプの方で、とても上品でそして綺麗な方でした。


正直、この人と付き合いたい、

いや結婚したいと思いました!(;´Д`)ハァハァ


超逆玉ですし...

しかし、タイ人のお金持ちは日本人の想像をはるかに超えているため、ご両親が僕レベルの外国人との結婚を認めてくれる可能性はほぼゼロなので、思うだけで諦めておきました...._| ̄|○



ということで(どういうことやねん!)、僕の会社も日本人女性を一人採用しようと思います。 女性が多い会社なので、結構うまくいくのではないかと期待しています。




無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

文武両道の商社マン | トップページへ戻る | 将来の夢!

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク