トップ  >  タイの危険なこと  >  夜間外出禁止令解除 

夜間外出禁止令解除 

2014年06月14日

昨日22時前にクーデター後続いていた外出禁止令が、タイ全土で解除されました!(・∀・)イイ!!

昼過ぎからすでに情報が漏れていて、フライング気味に夜中までの営業を宣伝していた飲み屋もありました。

なぜこのタイミングでの解除?

はい、間違いありません ワールドカップがはじまったからです!

タイではサッカーが大変人気です、理由は一つサッカー賭博が大好きな人が多いからです。

今の軍事政権は国民のいくつかの権利を奪う反面、今回のサッカーを無料で放送することを決めたりしてきました。
※放送権を買ったRSはどうなったのか知りませんが....


飴とムチで国民を操るとは流石ですね!

この流れで9月頃までには暫定政権を発足させて、プラユット陸軍司令官自身が暫定首相になるという筋書きのようです。


さて、いずれにしろ外出禁止令がなくなって更にゆっくり飲めるようになったのでうれしいことです。

クーデターから3週間、ワールドカップにより解除された外出禁止令はなんだったのか? と思わせる事件をいくつか聞いています。


まぁ自業自得な話なんですが....

僕はこういう禁止令などは素直に守るタイプなんですが、中にはタイだからちょっとくらい大丈夫だろうって人も多いです。

よく行く居酒屋さんのオーナーは0時を過ぎても営業を続けていたということで、1日牢屋に投獄されていました..._| ̄|○
※お金を払って無事釈放

他には0時過ぎにタクシーに乗り込んで帰宅途中に検問にあい、0時以降に外出していたということで罰金2万バーツを支払わされたという話も聞きました。 他に多くのタイ人がいたと思いますが、完全に日本人だから狙われたようですね。

こちらは気の毒ですが、アソーク交差点を歩いていたら稼ぎが少なくなったレディーボーイに囲まれて財布をすられたとか..._| ̄|○


まぁ法律やルールは守らないといけないってことですね!(゚Д゚ )


クーデター後、僕の予想に反して株高、バーツ高のタイです、永遠の平和ではないのは皆が分かっていますが、ワールドカップ直後に解除してくれた外出禁止令です、楽しみたいと思います。


ワールドカップ 日本 頑張れ!(・∀・)イイ!!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

タイの人材紹介会社について2014年 | トップページへ戻る | 社畜かな?って思った自分

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク