トップ  >  タイで活きる  >  転職する前にするべきこと

転職する前にするべきこと

2014年10月03日

前回は 【タイ現地採用の転職事情】を書きましたが、今回は転職する前に考えた方が良いことを書きたいと思います。


先日、日本でも有名な経営者の方とお話することがあって、まだ何もできていない社員が退職をする時の理由が

・自分に合わない

・自分の時間がほしい

・新しいことにチャレンジしたい

みたいな事を言ってくる奴ばかりだと嘆いていた

・自分に合わない....自分に合う仕事って何?( ゚Д゚)ハァ?

仕事に自分が合わすんだ! 楽しくて、給料が良い仕事が自分に合う仕事? 
そんな仕事具体的に何なのか言ってみろって言ったら、みんなだんまりのようです。

・自分の時間がほしい....自分の時間がほしい?( ゚Д゚)ハァ? 早く帰ってゆっくりしたいだけだろう!
正直に遊びたいって言えってんだよ、それに仕事している時間も自分の時間だってことを分かって欲しい。


・新しいことにチャレンジしたい....( ゚Д゚)ハァ? 

今与えられていることも中途半端な状況で良く言えるな!
そんなもん新しいことにチャレンジしても、うまくいくはずはない!


こんな話をされていた

その通りだと思いました、僕の意見しては転職する前にそこで与えられている役割を100%こなせるようにならないといけない。

なんならそこでトップレベルになってから、転職しないとスキルアップなんてできるわけがない。

前職ではできなかったけど、新しい職場ならできるって思える人たちって本当に幸せです。

前職でできなかったら、どこいってもできませんよ!(ノ∀`)アチャー

そこで会社がブラックだと言い訳する人もいる....

確かに新卒で就職して、ちょっとブラックな会社に入ってしまうこともあるかもしれませんが、30歳くらいになってそんな事を理由に退職するなんて、はっきり言って言い訳です。 

入る前から分かっているでしょうに、分からないならば調べる能力が低いんです。

僕も転職をしてきましたが、そこでトップレベルの結果を残すことによって次の職場で優遇されました。

そうしてどんどん仕事能力が上がっていくんです。 

もし、今の会社で仕事ができないことが原因で、上司に怒られて辞めようと思っているならば、次もまた自分の実力に見合わないところに就職してまた怒られるか、誰でもできる仕事に就いて、一生待遇に不満を言って生きるかでしょう。

転職前にするべきこと!

その会社で必要だと思われる人間になることです。


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓






にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

今年もあと少しです! | トップページへ戻る | タイの現地採用の転職事情

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク