トップ  >  タイで活きる  >  日本の新卒VSタイの現地採用

日本の新卒VSタイの現地採用

2015年04月28日

この時期、新入社員のこんな言動に驚いた、殺意を覚えた!なんて記事をネット上でよく見かけるので、昔の自分を思い出しながら楽しく読ませてもらっている。

下記はあるブログで紹介されていた内容

・遅刻してきたくせに、手にはスーターバックスのコーヒーが握られていた。

注意したら、これはずっとやってきた習慣なので変えれませんとのこと....

・謝罪しにきた部下にBARで会い、説教が終わったので、何か飲むって聞いたらビールとミックスナッツを注文した。

ビールは100歩譲ったとして、おつまみまで頼むのはありえへんとのこと....

・上司のプレゼンを見たいということだったので、同行させたらそのプレゼン中にスマホでなめこを刈り取ってた。

プレゼン中にレインボーなめこが生えていたから急いで刈ったとのこと.....

最初、なめこの意味が分かりませんでしたが、スマホのなめこの育成ゲームなんですね....


いや~面白いですね!(・∀・) 新入社員ですからこれから成長すれば笑い話になるでしょう。

僕も色々とやらかした新入社員で、よく上司に注意されました。

高校、大学を卒業後入社して1年目を新入社員と呼ぶ、社会勉強として大いに怒られて恥をかく時期です、

これくらいの事は厳しく注意はしても、内心は許してあげたいですね。

この時期に注意されたり、怒られて、みんな社会人として成長するんですよ。

ここタイランドでは30歳を大きく超えたおっさんが、これより失礼な事をします。
成長しきったおっさんが無礼な事をすると本当に許せませんよ....


タイで出会ったら非常識なK君 35歳

・新年に出会った時の最初の挨拶が「おっす」だった...

驚きです、お前はドラゴンボールの孫悟空かって思いました...._| ̄|○

・説教をしている時に、爪楊枝で歯クソを取り出した....

ちょっとだけならば、許してやろうと思ったけど、何回もしかも1回1分くらい続けるのでいい加減切れました...._| ̄|○

・飲みに行った会計で、店員がK君に会計を渡そうとしたら、あごで僕の方を指した。
「俺じゃなくて、あいつが払うからそっち持っていけ」って合図をされたわけです。



まあ僕が払うんだけど、こんな風にされて奢りたいと思うわけないだろうに...._| ̄|○


タイランドの現地採用は、日本の新卒よりもすごいです。 しかもおっさんなので伸びシロがありませーん!( ゚Д゚)ナニカ?


こんなんでもなんとか仕事にありつけるのは、日本人だからでしかありませーん。 まだまだ日本人なら仕事が見つかるタイランド、東京でネットカフェ難民なんかしているくらいならば、こっちの方が良いかもです...



9割以上の方が留学保険に加入
留学保険ならAIU







タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

仕事ができない人 K君 | トップページへ戻る | タイのビザラン

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク