トップ  >  仕事ができないK君  >  出来ない人は人の気持ちが分からない

出来ない人は人の気持ちが分からない

2015年06月17日

前回は【空気が読めないばかりか善悪の区別がつかないK君】を書きましたが、そもそもK君がうちのグループで仕事ができないのは、グループ会社のF社長のせいなんです。

【テストも何もなしでK君をコネ入社させてしまった記事】で書いたように、うちの会社に到底入ることができないK君を自分の一存だけでF社長が入社させてしまったんです。

今日はK君とF社長の関係を書きたいと思います。

そもそもK君がF社長が雑誌などに出ていたのを見て憧れていたようで、F社長が関連会社の求人をした時にK君が応募してきましたのが出会いでした。

その面接ではK君はかなり評価が低くて、不採用になったのですが、F社長だけがK君に興味を持っていたんです。

理由を聞くと、「あんな頼りなさそうな奴が海外で働いたら絶対に騙されたりする、心配で放っておけない」と言っていました。 不採用にした後も、F社長は個人的にK君にメールを出して、激励をしていたようである。

この後からK君はF社長にメールで自分の近況報告をしていた、憧れのF社長に会えて気を使ってもらったのでうれしかったのだろう。

K君は他に就職が決まったのだが、近況報告はあまり幸せそうな内容ではなかった。
数年後、F社長の会社で日本人を採用することになったので、K君に声をかけて入社となったわけです。

その時のK君はF社長と働けるのでかなり喜んでいました、しかし入社前に幹部会にF社長がK君を連れて来て皆に紹介した時の評価は、先の関連会社の面接の時と同じで評価はかなり低かったため幹部から反対されていました。

それも押し切って採用となったわけです....


入社してすぐにK君は今までやっていたレベルの仕事と全く違う事にパニックを起こして、F社長に退社したい事を伝えました...しかし、社内的にかなり無理をして採用したK君がこんなに早く辞められるとF社長も責められるでしょう...そこで何とか引き止めました。

K君「F社長のことを尊敬しているんです、是非一緒に働かせてください!」(゚∀゚)アヒャって言って入社して5日目のことでした....

それでもF社長はK君を一人前の社会人にしてやろうと必死でした。 通常はのんびり仕事をしているF社長だけど、K君の教育や仕事のフォローでかなり忙しそうでした。

F社長は優秀なので、K君が戦力外だったとしてもそれをすべてフォローをして実績は上がっていたので、本部からは文句はありませんでした。

F社長のK君の可愛がり方は異常でしたね、仕事ができなくて落ち込んでいるK君を気遣いよく飲みに行っていました。

ある日僕も一緒に飲みに行った日がありました。

この頃にはK君は仕事が出来ないと社外、社内とほとんどの人が知っていました。

F社長はご機嫌でした「Kよ、タオさんみたいに仕事ができる人もいる、ただ優秀な人なので自分で会社を経営できる、もしも部下になったとしても不満があったり、他が良い条件ならば辞めてしまうかもしれない」(´ー`)

要は僕みたいなタイプは忠誠心がないと言いたかったのだろう....

「Kは仕事ができないかもしれないけど、僕に対する忠誠心をすごく感じる、だから俺はKを最後まで面倒を見るから、最後まで着いてきてくれよな」って感動的な事を言っていた。

その次の日である。

F社長から連絡あって、Kがまた辞めるって言い出しているだという....


驚いた...なんなんだK君.... _| ̄|○リカイデキナイ

F社長のあの感動的な話がK君にはかなり歪んで伝わったのだろうか.....僕が出来ない人間で尊敬する人にあのように言われたら絶対に最後まで着いていこうと思うんだけどな....



流石にF社長の気持ちも切れてしまって、それなら辞めてよいと伝えて新しい日本人もすぐに採用した。

新しい日本人が来て2週間が経ち、K君の退職日の日がやってきた。

K君が入社して5ヵ月目くらいのことだった。



次回 F社長とK君の超アホな衝撃の決断を書きたいと思います。

無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓





タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ

タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

出来ない人は恩も義理もない | トップページへ戻る | 出来ない人は空気が読めない

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク