トップ  >  タイの危険なこと  >  バンコクの爆発事件

バンコクの爆発事件

2015年08月19日

今回の爆発事件はタイに住んでいる日本人にもかなりショックな事件だ。

伊勢丹前のエラワン祠の前で25人が死亡、100人以上が怪我をしていて日本人も1人巻き込まれた。
翌日18日にサパーンタクシンの船着場で爆弾が落ちて水中爆発している、これが川に落ちなかったらかなりの被害が出たと思われる。

うちが使っている、セキュリティー会社からタイ政府はメディアの統制を行っており、公にはなっていないが火薬量が従来の100g、200gとは違って数キロ単位のもので桁が違うようだ。


僕もタイに15年住んでいてその間に色々とあった...

クーデター(タクシンを追い出す)、空港占拠(黄色による)、セントラルワールドを燃やすデモ(赤シャツによる)、大洪水、そして一番新しいデモからの軍事クーデター。

今回の事件は今までのものと違う、大洪水は自然災害であるがその他は政治的なデモであるので、デモに近づかなければ危険はなかった。

ただ今回の爆発はどうも違う気がする、一部ではタクシン派の仕業といわれているが、それであればターゲットが違うと思われるし、今さらタクシンがこんな事をしても無意味だと思う。

自分の身はやはり自分で守らなければいけません、不要な夜の外出や人が多く集まるところ、ナイトクラブやBTSに直結したショッピングモール、BTS自体の利用も出来るだけ控えた方が良いと思われる。

今回の事件で亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に早期の犯人逮捕を祈るばかりだが、実行犯を捕まえたところで解決までには至らない組織ぐるみの犯行だと思われるところが厄介です。


皆様も十分気をつけてください。


無料で海外保険に入ることができる海外旅行保険付き楽天カードは年会費は永久に無料です。 とりあえず作っておいて損はしないですよ。
↓    ↓    ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

日本進出! 決定 | トップページへ戻る | 久しぶりの日本

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク