トップ  >  タイで活きる  >  社員の昇給について

社員の昇給について

2016年02月26日

先日、もう一個の【ブログ微笑の国タイランドでの就職日記でタイのローカル企業の昇給】を書いた。

そして先日、昇給が終わりボーナスが支給された。

タイではボーナスが支給されたら、翌日から出社しない社員も少なくない....( ゚Д゚)イッテヨスィ

僕の会社も数年前はそんな社員が数人いたが、近年はいなくなっていた。

がしかし、今年はボーナスを支給してから2名連絡なしで出社しなくなった、更に2名規則通りの期間の退職を申し出てきた。
このうち2名は辞めてもよいと思っていたスタッフだったので、昇給をほぼなしでボーナスも最低ランクに査定したので計算通りではある。

本音としては、ここで頑張って今年活躍するくらいのガッツを見せて欲しかった...

月給のスタッフが50人いる中の4名なので、それほど多くないとも考えられるが、経営者としては退職されると思うところがある。

昇給とは本当に難しい。

一律の昇給すると、出来る人間が不満を持ちできる人間から辞めていく。
これが日本の年功序列制度の会社である、僕はこの制度が一番納得がいかなくて日本を出たので、こういう会社にだけはしたくない。

よって僕が数年してきたのは、先ず一律に昇給させて、出来る人間は更に特別昇給をさせる方法だ。
これだと、誰も辞めたりしないし、出来る人間は更に頑張ってくれた。

しかし、これだと給料の支払いベースがどんどん上がっていくため、利益も上げていかなければならない。

僕は基本的にこれでやっていこうと思っている、よって今年は新たなマーケットとして輸出に力を入れているのだ。

今回は一律昇給だけをするレベルのスタッフが2名、2015年に警告書を2枚もらっていて、その内容が同じ事を繰り返していることから、この2名の昇給を一律にせず、最低ランクEをつけた。

そうしたら、結果は先に言った通り...すぐに辞めるという決断をするわけです_| ̄|○

どんなスタッフでも、やはり辞めていかれるのは辛いです。

じゃあ、昇給させてあげたらいいではないかと思われるかもしれませんが、他のスタッフの気を引き締めるためにした事です。

残ったスタッフが少しは分かってくれると良いのですが....

部下が辞めていくのと、ビジネスがなくなるのは本当に辛いですね....(´Д⊂

今日はちょっと暗い内容でした~。

海外保険だけでなく国内旅行の保険にも入ることができるクレジットカード、世界の多くのラウンジも無料で使えます
↓    ↓    ↓


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

海外駐在員の転職活動  | トップページへ戻る | タイのお姉ちゃんの酷すぎる嘘

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク