FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  タイで活きる  >  タイの確定申告 インターネットでやってみた。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働いている方が何倍も面白い! | トップページへ戻る | バムルンラードでの健康診断 2018年 結果発表~!

このページのトップに戻る

タイの確定申告 インターネットでやってみた。

2018年02月14日

今年も確定申告の時期になりました、タイでは1月~3月までが確定申告の時期です(・∀・)

2年前まで僕は会社にお願いしていたんですが、去年から自分で申告しています。

理由は本社の人間にやってもらうのは遠慮があるし、自分の部下に自分の年収を知られるのはあまり良くないと思ったから、
そして何より、間違っている事が多いからです。

実際、去年も部下(70歳のベテラン)に最初やってもらった書類を税務署に持っていったら間違っていた...._| ̄|○

今年も去年紹介した【タイの節税対策】をしっかりやって、確定申告に挑もうと思っていたら、今年から税金控除の額が変わるので書類が去年とちょっと違う...工場長は高額所得なのでどうなのか?聞いたら、

工場長「私はインターネットで申告しました、ネットならばややこしい計算は全部自動でやってくれてすぐに過剰払い金を振り込んでくれますよ、書類の事はわかりません」ってかわいそうな外国人のおじさんを見る目で説明された...

ということで、ネット申告に挑戦しました!

【ネット申告をするウェブサイト】 こちらから登録して、申告します。

基本的に全部タイ語です、名前や住所も会社がタイ語で申請していたらタイ語で記入しないといけないと思います。
最初英語で記入したらエラーが出ました。

かなりハードルが高いですが、参考にしたブログを紹介させて頂きます。
【タイの現地採用の記録 確定申告の徹底解析】
※とてもためになる情報がいっぱいのブログですが、去年の途中から更新がないのが残念です。

とても丁寧に解説してくれているので、タイ語が打ち込めさえすれば申告が可能です。

うーん、とても簡単でした、今まで手書きで何度も検算していたのが馬鹿らしく思えました。

申告してからも、今がどのような状況になっているのかログインすれば確認できます。
僕は1週間くらい経っていますが、現在確認中と表示されます。
申告してからアドバイスするならば、返金はPrompt Payシステムで返金してもらう方法が一番早いです。
これは自分の携帯番号を記入すれば、誰でも振り込めるというタイ政府が推しているシステムです。
振り込んで欲しい銀行に契約すれば、即時使用できます。
僕はカシコン銀行のKプラスから登録しました、電話番号1つで1つの銀行しか登録できません。



所得税を自分で計算したい人や、先ほどのサイトの計算が合っているのか?不安な人は【タイ所得税計算機 2017年版】で検算したら安心です、僕の場合はぴったりでした、ただこちらは小数点以下が計算できないのでそこは自分で計算しなければいけません。



さて、今年の確定申告ですがやっぱり会社がミスしていました_| ̄|○

僕のRFM(50万バーツ分)の控除を考慮せずに給料を払っていました。

よって15万バーツ以上の返金があります。

嬉しいですが、この15万バーツの利息を考えると...ですし、

もしも確定申告をミスった部下に任せていたら、そのまま申請して返金がなかったかもしれない事を考えるとやはり自分でやった方が安心だなと思いす。


【旅費の一部を楽天カードで購入すると、海外保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




【充実した海外保険、更には国内旅行保険がついてきます】
↓    ↓    ↓




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いしますヽ( ・∀・)ノ


タイ・ブログランキング ←新しく参加いたしました ポチッとしてくれるとうれしいですヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

働いている方が何倍も面白い! | トップページへ戻る | バムルンラードでの健康診断 2018年 結果発表~!

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。