トップ  >  タイで萌える  >  シラチャーの海にて

シラチャーの海にて

2009年02月04日

チョッカイ居酒屋を出た僕らは、道端で会議をすることになった。

そして、ここで解散することとなった

タオ軍団にへタレはいないので、実は解散してからがそれぞれの本領発揮である( ゚Д゚)

先ず、Kさんはすぐに単独行動に出た 

Kさん「じゃーお休みなさい、ではまた明日 」( ゚∀゚)

僕は今後の行動として、海の近くに行くことをAさんに告げた。
なぜって? 夕方入り江近くに、タイ人が涼みにいっぱい来ていたので、なんだか出会いの予感がしたからだ、それを聞いたAさんも一緒に行くことにした。

僕らは、セブンでビールを数本買い、トゥクトゥクに乗って海へGO!

そこは、予想とおりタイ人がいっぱいいた、釣り人、カップル、若者グループなどなど

寒いくらいの、風が吹いていた...が僕らは元気いっぱいだった。

だって、女の子だけのグループも結構いたからである。

そして僕らは日本語で言う、シラチャーでナンパ作戦を決行した(・∀・)

※ただここで、相当注意しなければならないのは、ローカルのこういう場でナンパするとタイ人男性たちともめ、ボコボコにされた挙句、金を取られることもあるので、そのあたりの判断が出来ない人は絶対に避けるべきだ、また商売女性が相手でないので日常会話以上のタイ語が必要なのはもちろん、マナーにも気をつけるべきです。

僕ら二人は、外見やらなにやら半分タイ人なので、特に目立つことはない。

さて、そんな注意をしながら僕らは、ある女性二人とお近づきになった。

20歳の女の子とその先輩ということであったが、僕は20歳の子としか話していないので、先輩の年齢などは知らない。 

20歳の子はエーちゃんという(仮名)、シラチャーに来て4ヵ月、先輩が工場で働いているので、そこを頼って来たらしい。とても、優しくて笑顔がかわいい子でした。( ´∀`)

一緒にビールを飲もうと誘ったところ、エーちゃんはビールは飲めないというので、スパイ(ワインクラーのようなもの)を買いに行くことになった、もちろんその時点でAさんとはサヨウナラである。

Aさん!タオは行ってまいりますです!!ヽ(`Д´)ノ敬礼

それから、エーちゃんと食堂のようなところで、乾杯! バンコクに行ったことがないエーちゃんに、バンコクの話やらをしてあげた。そろそろ、23時になる、エーちゃんは先輩が心配しているといけないからと言って、電話をかけることにした。 エーちゃんと先輩は一緒に住んでいるらしい。
先輩はすでに家に帰っていて、Aさんはあのあとすぐにどこかに行ったらしい。

エーちゃんの電話を横で聞いていると、「さっきの人と、一緒にいるから心配しないでね~先に寝ててください」といっていた。 

そのフレーズで、エーちゃんの気持ちを悟ったタオ( ゚д゚) 

これは、エーちゃんを幸せにしなければいけないと使命感に燃えるタオヽ(゚∀゚)ノ

その時、タオはスーパータオに覚醒していた!

この後、寒いので僕の部屋で飲むことになったのだが、この後はご想像にお任せします。

シラチャー最高!!(;´Д`)スッ、スバラスィ ...ハァハァ

次回、その後


FC2 アジア ブログへ ポチットなヽ(゚∀゚)ノ  

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ ←こちらもよろしくお願いします(ノД`)書く活力をください...
スポンサーサイト

恋のはじまり? | トップページへ戻る | 仲良し じゃねーじゃん!

このページのトップに戻る

コメント

やりましたね?

さすがタオさん!  仕事が、いや手と足が早い!  タオさんが仕事を離れて少しマオマオな時は、女の子のナンパから期待どうりの展開です。    遊ぶ時は楽しまないと!  もっともっとナンパに励んで下さい。   スーパータオに拍手!  応援しています。

No title

タイ好きさん>こんにちは。 応援してくださってありがとうございますw 仕事と遊びこのメリハリが大切ですね! 遊びに比重が傾かないように気をつけながらもこれからも頑張ります。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク